いつもは全日本やJBLはWJBLのゲーム・リポートを書くギークがストリート・ボールをリポートしてくれました。

*******************

あんどうさん、

今日は、Street 2 Elite IIのOpen Run TOKYOを観に豊洲テントドームに行って来ました。

ここから9名が選ばれ、8月24日(水)に川崎のクラブチッタで行われるSomecity Crossoverの最終審査で残った2名がTeam Japanの一員(既に10名は決定済)としてジェイソン・ウイリアムスを加えたTeam USAと戦えます。

Team USAとの本番は、9月17日(土)、聖地代々木第2体育館です。

いきなり決勝戦、なんとか間に合いました。熱気むんむんです。決勝に残ったのは、オレンジ色(ビブス)チームと青色チーム?と言っても各チームは、今日決まったメンバーのようです。すみません、勝手がよくわかってないです。

あれっ、誰だっけなぁ、あのオレンジチームのガードは。

原くん?まさか?ぎょっ、原毅人くんだ!あんどうさんに叱られて当然です。ワシントン州立大学に留学している彼が、いままで平塚Connectionsでプレイしていた話をしてたことありましたっけ?とんだ失礼しました! (←ここら辺りは意味不明です(笑))

試合(8分x2)の方は、30-29(13-22,17-7)で原くん達オレンジチームが見事逆転勝ちました。試合開始早々、青チームの3P攻勢で点差をつけられ、原くんがぶっ倒れたりとヒヤヒヤしました。

優勝チーム5名は、自動的に8月24日の最終審査に参戦できます。

原くん達おめでとう。パチパチパチ。残り4名は2、3、4位のチームから選ばれました。

試合終了後、原くんがわざわざ私のところに挨拶に来てくれました。朝からの連戦で、ハードな一日だったようです。日本のストリートボールをより身近に感じました。

決勝戦に間に合って、原くんの応援できて良かった!

原毅人(a.k.a."TAKATO")くん、聖地でプロフェッサーやジェイソン・ウイリアムス達と1on1するための切符を絶対取れよー!

以上 ギーク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop