» バスケット全般のブログ記事

今日はバスケットボールが作られた日です。

Happy-BD-BB

何故22日に書き込むんだ、と突っ込まれそうですね(笑)

それは下にも書きましたが現地時間の21日と言ふことで、日本時間では21日午後からになるからです、って細かすぎる(笑)

世界で一番競技人口が多いスポーツで、一人の人間によって創作されたと言ふ競技は他に無いのでは!?

ここの読者の方なら(最近はそれほどUPしてないのでいないかもしれないけど(汗))ご存知と思ひますが1891年12月21日(現地時間)の朝、初めて名前が無いスポーツが行はれました。

場所はマサチューセッツ州スプリングフィールドのYMCA体育館でジェームス・ネイスミス氏によって、冬場のフットボールに替わる動きの多いスポーツとして発明されたわけです!

James_Naismith_with_a_basketball

日本人にとって嬉しいのは、その最初にプレーした18人の中に「石川源三郎」と言ふ日本人が居たことです。
私は10年以上も前から提案していましたが、これは教科書に掲載すべきだと思ふのですが。

日本バスケットボール学会横ロゴ

最近は元選手達によるバスケットボールのクリニックや指導する団体が増えてますねー。中にはクリニックで生計を立てている人も多結構いようで、それだけバスケット人口が多いと言ふことでしょうか。それとも部活の練習や先生の指導だけでは物足りないと思っている中高生が多いと言ふことなんでしょうか?
確かに強いチームに居ればそこそこの指導をしてくれるでしょうが、本当に上手くなりたい、プロ選手に成りたいと思っている子達には物足らないのでしょうね!

bjはリーグとしてクリニックを行ったり、ジュニア・チームで養成を図ってました。横浜ビー・コルセアーズも早くからジュニア・チームを作ってましたね。神奈川県、特に横浜はバスケットが盛んな土地なので能力が高い選手が集まってきて、県オールスターに選ばれたりアンダーカテゴリー日本代表候補に選ばれた選手を輩出したりしてます。

今回取り上げるのは、個々のクリニックやコーチではなく、それらを発表する場について書きたいと思ひます。

JUNIOR BASKETBALL SUMMIT

バスケットボールの家庭教師やERUTLUC(エルトラック㈱)代表として知られている鈴木良和氏が主催するクリニック・コーチの発表の場です。
此処がユニークなのは、クリニックを行いたいコーチを応募で決めることです。その為無名のコーチでもクリニックを行なへる、と言ふことです。1セッションを貰えますが、コーチからは料金は取りません。

コーチ自身で金額、テーマタイトル、定員設定を設定し発表して受講者を募る訳です。

昨年はシアトルのECBA(Emerald City Basketball Academy)主宰者ジェイソン・バスケット氏やDream7西田氏もクリニックを開き、今年は、アメリカに詳しい今倉コーチ、スペインU13代表コーチターナー・コーチやミニバス指導では定評ある小鷹コーチ、中川コーチ、Dream7から東コーチや梅田コーチや牧野コーチ、フィジカルでは廣畑コーチ、平岩氏等々が集まり10/10(祝月)夢の島で行なはれました。

見ていると内容が濃いのは勿論、超実践的だったり、アメリカ色が強かったり、ユニークな指導が多いですね、見学していても面白そうだし、為になるクリニックばかりでした。

今倉1中川パス

特に今年はシュートに関する今倉氏のクリニックが評判だったとか。

今回のリポートはこちらで

https://www.facebook.com/basketballtutor/?hc_ref=PAGES_TIMELINE&fref=nf

*鈴木良和氏ブログ http://ameblo.jp/basketballtutor/

 

上記のSUMMITがプレーヤ―対象のクリニックに対し、指導者向けの理論発表の場になるのが日本学会です。

日本バスケットボール学会

日体大特別研究員で有り、ジョーダンの自伝書「マイケル・ジョーダン父さん。僕の人生をどう思う?(東邦出版)」や「コーチKの勝利哲学(イースト・プレス)」の翻訳者・佐良土茂樹氏が主宰するもので、バスケットの技術に関する理論や科学、トレーニングやコンディショニング等のシンポジウムや講演、ワークショップ等を行ってます。

日本BB学会写真1

今年8月のサマーレクチャー2016では「トラッキング・センサデータを用いたバスケットボールにおけるチームプレー・個人スキルに関する研究報告とその展望」報告者:藤井慶輔(名古屋大学、日本学術振興会特別研究員PD)、「スクラップ・アンド・ビルド―チーム作り試行錯誤の軌跡」及び「バスケットボール研究についての提案」講演者:坂井和明(武庫川女子大学准教授、女子バスケットボール部ヘッドコーチ)の発表が有りました。

また「バスケットボールを対象とした人文・自然科学の研究方法」というテーマでランチョンセミナーも行われました。

またNBAタイトルを獲得したクリーブランドキャバリアーズのアシスタント・アスレティック・トレーナーおよびパフォーマンス・サイエンティストを務めた中山氏が第一回昨年のサマーレクチャーでご講演しています。

日本BB学会写真2

第3回となる今回は1217日(土)-18日(日)日体大・世田谷キャンパスで開催されます。

土曜日はワークショップとして「パワーポジションを作るためのトレーニング」 小山孟志(東海大学スポーツ医科学研究所)や、基調講演の「アスリート・センタード・コーチング」講演者:伊藤雅充(日本体育大学准教授)やシンポジウムが有ります。また18日は一般研究発表では戦術や栄養学やトレーニングまで盛沢山のテーマで発表されます。中々面白そうです。詳しくは日本バスケットボール学会公式サイトをご覧下さい。

http://japan-basket.wixsite.com/gakkai/congress

 

これほど学術的ではありませんが、大阪では元関西大監督・笈田欣治氏主宰の籠究塾が色々なテーマ(特にアメリカには強い)で講演したりクリニックを行っています。詳しくはこちらを

%e7%b1%a0%e7%a9%b6%e5%a1%be%e3%83%ad%e3%82%b4

 

 

 

 

https://www.facebook.com/籠究塾-155195067897251/?fref=nf&pnref=story.unseen-section

私がアシスタント・コーチを務める鎌倉ブレイカーズで新しくオフィシャル器具を揃えることになったのですが、オルタネーティング・ポゼッションルール(ヘルドになった時のボール所有権も持つチームを示す)用器具が数千円すると聞いたので、高価過ぎると思い、「それなら俺が作る」って言っちゃった(笑)

まあ大した工作じゃないので、作ることは問題ないのですが、規則と言ふか設計図と言ふか仕様書が無いので判らない。

日本バスケットボール協会のサイトを探したが、どうしても見つけることが出来ない(汗)

多分、いや絶対にルールブックにしか書いてないのでしょう。

他の団体、FIBAとかNBAは勿論、他の競技もルールは本物のルールをサイトで見ることが出来る。

だけど日本バスケットボール協会のサイトでは掲載してない。

昔聞いたのは、資金稼ぎのためルールブックを売らんがためにサイトに掲載しない。

馬鹿じゃないの?

コレで普及だなんて良く言えたもんだ(怒)

 

まあそれはさて置いて、、、

矢印の形やサイズ、全体の大きさも判らない。

世界ミニのガイドブック(?)では矢印だけだったようだけど、モルテンで市販してやつは矢印の形状が変わってるし「POSS.]なんて訳の分からない文字がかかれてるし(笑) (意味は判ってますよ)

と言ふか要は方向がハッキリ見えれば良いのだろう、と勝手に解釈して作ることに決めました(笑)

当初は接着剤付きスチレンペーパーにプリントアウト矢印を貼れば良い、と思ったのですが、表面をカバー出来なく汚れそうなので、コレは保留(1)。

次は「カバー」を課題にして考えて、プラスチックのカバーケースを思いつきました。

上辺をテープで止めれば簡単と思いましたが、Facebookで平原さんと澤田さんがアイデアを出してくれました。

大衆食堂や居酒屋のテーブルに置いてあるメニューを入れてある透明のプラスチック製品です。

fotofure-mu

SEKISEI フォトフレーム サインスタンド 両面用 A4 横置き SSD-2767 SSD-2767-00(規格:A4横置き・両面用 サイズ:幅297×奥行85×高さ215mm)

コレは多分「100均」が得意だろうと行ってみた。

ところがハガキ大程度の小さいのしか無い(汗)

ひょいと隣を見たら事務用品で既に三角形になってるプラスチックの案内板が有った。

 

ただ巾はあるものの、高さがない。巾25㎝、高さはたったの8㎝(汗)

さあどうする??

でも矢印が有って方向が判れば良いのだから、、、、OKにしよう(笑)

と言ふことでDAISOの「V-TYPE CARD STAND No.11」を購入!

POSSアローカードスタンド

後は簡単、専門のイラストレーターを使って矢印作り。

POSSアローのデザイン

色々考えましたが、先細りなので大きめにした矢に決定。

コレに影をつけてプリントアウト。

POSSアロープリントアウト

カットしてカードスタンドに差しこむだけ。

POSSアロー差し込み2

コレで完成!

POSSアロー完成

あっけなく終わりました。

プリントアウトしてからたったの5分!!!

掛かった金額は、、、、、

税込み108円!!!!

皆さんもどうですか?

矢印デザインをPDFで送りますよ!!

今の人には海保さんと言ってもピンと来ないでしょうが、私の年代、特に小柄なガードにとってはスーパースターでした。

小さいけどスピードあって、大きな選手を抜いてゆくプレーには憧れましたね。

いまならアイザイア・トーマス、昔ならマグジー・ボーグスですか。

海保氏イラスト創刊号

東京都墨田工高(?)、立教大から住友金属でプレーした東京オリンピック・メンバーでした。

現役引退後も住金チームのコーチや部長をされたと思います。

その後暫くしてJリーグ鹿島アントラーズへ出向され社長になり、その後モンテディオ山形へ移られたようです。

海保さんとは日本実業団連盟時代一緒に理事をしたことも有り、日本バスケット改革についてよく話し、可愛がってもらいました。

その後バスケット界から離れましたが、この10年ほどバスケットの会場で度々見ることが有り声を掛けると元気な声で「おーあんどう 元気か!」と言はれ嬉しかったものです。

今回のタスクフォースで取り上げて欲しかった人材でした。

通夜

日時:平成27年4月22日(水)18時00分から
場所:昭和セレモニー シティホール市川
住所:千葉県市川市市川1-12-4
電話:047-704-1000

葬儀

日時:平成27年4月23日(木)12時00分から
場所:通夜と同じ

詳細は下記サイトを参照して下さい。

http://www.montedioyamagata.jp/news/y-2015/n-00004181/

アメリカの大学バスケット界の巨匠、元ノースカロライナ大のディーン・スミス・コーチが83歳でお亡くなりになりました。

大学での勝利数、優勝回数だけで言へばTopコーチでは有りませんが、コーチとして元UCLAのジョン・ウッドゥン氏と並び称される偉大なコーチです。

いやコーチと言ふより人物と言ったほうが良いでしょう。

ディーンスミスと記念撮影

<写真 左から私、スミス氏 ナハーズ氏 通訳伊藤さん>

皆さんご存知のマイケル・ジョーダンを育て、ジョーダンはコーチ以上の思いを抱いている人で、何かにつけ母校を訪れスミス氏と会っていたようで、スミス氏もジョーダンを可愛がっていたようです。

UNC(ノースカロライナ大)を名門大にしたばかりではなく、多くの優秀なバスケット選手と優秀な学生を育てました。

彼とは東芝の関係でインタビューさせてもらったことが有ります。当時東芝はUNCのアシスタント・コーチのデーブ・ハナーズ氏が毎夏キャンプのコーチに来ていた関係で、吉田さん(現筑波大監督)からハナーズ氏を紹介してもらいそこからスミス氏のインタビューが実現しました。通訳の伊藤さんはUNCの学生で、その後音信不通になりましたが、現在は慶應で英語の先生をしてるとか聞いたことが有りますが、不明です。

スミス氏は忙しい方で、約束の時間がずれてしまいましたが、いざインタビューとなったら、約束の時間より長く答えていただいた記憶があります。

質問の中で、特に記憶に残っているのは「リクルート(選手勧誘)する時の基本的考えは?」と言ふ質問に

「大学を卒業出来る選手を選ぶ。」

当時はNBAへアーリーエントリーする選手は少なく、「途中でNBAへ行かず大学へ残ってくれ」と言ふことでは無く、学業もシッカリやって卒業すること、と言ふことです。

他の強豪校ではバスケットの成績が第一と言ふ大学やコーチがいましたからね。

そして彼の自慢は「NBAへ一番多くの選手を送り込んでいる。」ことでは無く 「卒業後に大学院へ行く選手が多い。」でした。

現在はそれほど使われてないようですが、有名な攻撃法(?)に「フォーコーナー」と言ふのが有ります。

昔学生にはショットクロックが無く、攻撃時間を長くしたり、ストーリングのため、スティールされないように、又は簡単にファールゲームされないようにするため、ハーフコートの4つ角の選手を配置して、ドリブルとパスの上手いガードが逃げ回れるようにしたフォーメイションですが、彼が作り出しました。

あまりにも有名で、キャンパスのあるチャペルヒルの街に「FOUR CORNERS」と言ふレストランがあります(笑)

下はメニューの表紙。記念に貰って来ました。

4Cornerメニュー

逸話は多すぎて、取り合へずここまで。

コボちゃん14_11_711月7日(金)読売新聞朝刊

植田まさし氏の「コボちゃん」が掲載されてますが、苦境に立つ日本バスケットボール界を応援してくれてます。本人は応援してるって気持ちではないかもしれませんが(笑)

逆風が吹き荒れる日本スポーツ・メディアに「暖かない風」を送ってくれました。

バスケットボールの繋がりで演出家の菅野 一人さんから招待していただき、「FAB FIVE THE MUSICAL」と言ふ舞台を見てきました。

私にとって人生初のミュージカルです。

題名の通り、バスケットを題材にしたミュージカルです。

FAB Fiveポスター

Fab Fiveと言へばみなさんはお分かりですね。

1991-92シーズンのミシガン大学 先発5人が全員1年生ながらシーズン開幕から快進撃し、遂にはNCAAトーナメントファイナル(決勝)進出と、全米で大きな話題となったチームのことです。

英語的には、FABULOUS(驚異の)FIVE(5人)」の意味で、構成はクリス・ウェバージュワン・ハワードジェイレン・ローズレイ・ジャクソンジミー・キングでした。

 

その彼らのストーリーかと云ふと、そうではありません(笑)

どちらかと云ふとスラムダンクの三井的名ストーリーです。

DSCN8853

物語は、父親が全日本のスーパースターだったことから、バスケットで#1になることを宿命付けられた主人公「三崎 歩」と幼友達で天才の「新庄 空」を中心に展開される。

日本一になりたいがためにライバル高へ転校した新庄。

#1に成れなくて挫けた三崎と新庄が居なくなり、勝てなくなった雷門東高バスケット部が廃部寸前にまで追いやられた。

しかし天才と尊敬していた先輩の交通事故死をきっかけに再びバスケットをやり始める、と言ふストーリーです。

 

ミュージカルと言ふのでもっと歌が多いのかと思ったら、意外と少なかった?

バスケット・シーンは経験者が多かったため、心配なく見れました。尤も代々木公園のコートでかなり練習したようですが。

バスケット・シーンの割合は多くもなく、少なくもなく、良かったのではないでしょうか?!

ミュージカル的に素晴らしいのか、普通作なのかは判りませんが、私は十分に楽しめました

 

主人公・三崎 歩役にはちゃんとバスケットをやれる役者と言ふことに菅野さんは拘わり、中学時代は長野県MVPに選ばれ、佐久長聖高校時代は国体メンバー、と言ふ生粋のケージャー「古越 健人」さんを抜擢しました。

その菅野さんは、「日本一バスケ好きな演出家」という立場で、2020年東京五輪へ向け「芸術方面から日本のバスケを盛り上げる」ということで、いろいろ活動していく、と言ふことで、私もこれから協力して行きたいと思ってます。ちなみにミニバスからの経験者です。

 

そう言へば、神奈川県のウィンターカップ代表校で鈴木君が監督している法政二高とゲームをしたそうです、随分と無謀なことを(笑)

 

品川新馬場の六行会ホールで12月1日(日)まで毎日14時~と19時からの2公演行ってます。

京急・新馬場駅からすぐです。

 

 

 

 

 

2013-11-28 16.23.13

終演後 菅野さんとキャスト達とパチリ!

2020年オリンピック、まさかと思ったけど東京開催が決定しました。

めでたい!!

これでバスケットは予選無しで出場できる!?!

 

となると次のオリンピックは諦めて7年後に向けて強化に取り組んでもらいたい。

数年間は負け続けても良いから基礎をしっかりと造って,中期的ビジョンの元に強化して欲しい。

その為には良いコーチが必要だけど。

私としては元横浜ビー・コルセアーズのレジ―・ゲーリーが最適だと思うけど!

 

その時の選手の年齢としては、男子は上は32歳から下は20歳まで、女子の場合は、上は30歳から下は18歳まででしょうね。

となると7歳引くと、現在男子25歳、女子が23歳あたりがMaxですかね。

それに当てはまる選手を現ナショナル・チームを中心に選んでみましょう。

男子は比江島 慎(アイシン)金丸 晃輔(アイシン)ショーン・ヒンクリー、伊藤 大司(トヨタ)並里 成(?)田中 大貴(東海大4年)宇都 直輝(専修大)張本 天傑(青山学院大)橋本 晃輔(東海大)ベンドラメ礼生(東海大)渡辺 雄太(尽誠学園卒)当りが中心となり、ベテランが数人、若手が数人入る構成でしょうか?

並里顔写真伊藤大司

女子は高間宮 佑圭(JX)渡嘉敷 来夢(JX)山本 千夏(富士通)篠原 恵(富士通)町田 瑠璃唯(富士通))宮澤 夕貴(JX) 長岡 萌映子(富士通)三好 南穂(シャンソン化粧品)を中心にベテラン・ガードや若手で構成されるのでは。吉田 亜沙美(JX)は入って欲しいけどね。

長岡萌映子11ラムちゃん

 

7年後なので女子は現在の中学生が入っているでしょう、男子も中学生も候補に挙がる可能性も有りますね。

これからは中学生、高校生の動向にも目が離せません。

これからは中学生、高校生の動向にも目が離せません。

と言ふことでこれから湘南地区の選抜候補選手の練習会に行ってきます。

「ゲームの誕生直後は、屋内でも屋外でも一度に多くの人数がプレー出来る場所ならどこでも良く、しかもコートをラインで区画してなかった。」と水谷 豊先生(相棒の杉下右京を演じてる役者ではありませんよ(笑))著「バスケットボール物語 ’誕生と発展の秘話’」にこのように書いてあります。

バスケットボール物語表紙

と言ふことで 答えは「3」でした。

あなたは当たってましたかーーーー?

 

1896年には広さを1067.5㎡以上と定められ、1906年にはやっとコートのサイズも決められました。

その時はエンドラインは16.8で、サイドラインは21.8~27.5mの間です。

 

ちなみに人数は特に決めがなく、両チーム同数なら良い、とされてました。たまたま最初のゲームをやる時、18人だったので、2チームに分けたら9人だったので、その後9人が決まりみたいに思はれていたそうです。

なもんで50人対50人と言ふゲームも実際にコーネル大の体育の授業で行はれたようです。

1891年、バスケットはアメリカのマサチューセッツ州スプリングフィールドで出来たスポーツですが、ここで問題です。

 

最初にジェームス・ネイスミス氏が作った13の規則の中にコートの大きさについては書かれていませんが、どのように決められていたのでしょうか?

 

1)初めてプレーしたYMCAの体育館の広さが34×52フィートだったので、これがそのままルール化された。

2)当時も体育館の広さはまちまちだったので、体育館の広さがコートの広さとなった。

3)コートの広さは特に決めてない。

 

さあどれでしょうか?

カレンダー

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

BasketBall Net ProShop