キャバリアーズに続いてレイカーズも負けたぞ!!

101-96で第8シード(つまりプレーオフでは最下位)のサンダーに大接戦で負けてしまった。

「ホーム スイート・ホーム」ってNBAでは良く使はれる言葉だけど、本当にホームゲームでは何が起こるか判らない[笑]

残り13秒には速攻でコービーがサンダー・ディフェンス2人引き連れてレイアップを98-96と2点差にして、最後はアーテストが左コーナーから3P撃つんだけど、2人にマークされてる。しかも45度には勝負強いフィッシャーがもろノーマークで、両手を出してボールを呼んでいるのに、、、
シュートはリングにもカスらズ。
リバウンドはサンダーへ。レイカーズはガソールがファールゲームしたけど、自棄でやった感じ[笑]

これで東西カンフェレンスのトップシードがゲーム③、アウェーで敗れて2勝1敗となってしまった。

サンズは108-89でアウェーでトレイルブレイザーズに勝ち2勝1敗とリードしました。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

そんなに騒ぐことありませんよ(笑)

Bond_007さんへ
可愛くない[笑]
@LAで大接戦したことを忘れずに
確かにシリーズを取られることは無いと思うけど、油断大敵だからね[笑]

Comment feed

コメントする

カレンダー

2024年6月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

BasketBall Net ProShop