昨日まで行はれたJBLファイナルス アイシンvs東芝戦は常に満員だった。

ビーコルのホームゲームが有った関係上、ゲーム②と⑤しか見れなかった.

東芝に関してはセミファイナルから見ているけど、本当に良く入っている。

口の悪い連中は「東芝が会社として動員を掛けているから」とか「安く見れるから」とか言ってるけど、東芝のゲームやバスケットが面白いから見に来てる筈。
詰まらないイヴェントだったらお金をもらったって、終業後にアリーナへ行かないでしょう!
セミファイナルの緒戦は確かに動員された、と思わせる社員が多かった(笑)

新入社員研修の一環で強制的に応援に駆り出された、とある社員から聞いた(笑)

業務命令で見に行ったゲームだけど、後半に追い上げて逆転勝ち、それもOT(オーヴァータイム)で、なんて言ったら興奮しちゃうよね。

敗けていても僅差でついて行き、終了間際に追い付いてOTに持ち込み、そこで逆転だよ、それも若い辻や篠山竜青が活躍したとなったら、、、

そんなゲームが続いたら「バスケットって面白いぞ!」となるよね!

そして社員同士で誘い合って代々木に足を運ぶよ。

2013-04-22 18.58.45

昨日の最終戦は、観客席だけじゃなくメディアも満員。

取材申請をしてなかったばかりに、記者席では見れず、一般の客として千葉ジェッツのトミーやNTTの社員と一緒に観戦、何十年ぶりかな-、客席からビールを飲みながらバスケットを見るのは。

これも良いものだね(笑)

2013-04-22 20.27.44

初めは自由席ばかりが満杯だったけど、1Q終わるころは招待席までギッシリ。終わったから行っちゃうけど、消防法に引っかかるのじゃないかと思うほど最上段には2重の人垣。

3/4は赤いヴィブスを着た東芝の社員と思うけど。

2013-04-22 19.00.42

フロアの東芝のエンド沿いには歴代の社長会長がズラリ!!

ゲームの内容は多くの人が書いてるので、そっちを読んでもらうとして(笑)

ヴェテランのアイシンとか言はれながら、体力が無い普通のチームだったのに、ゲーム②③の連敗で開き直ったのか、鈴木貴美一が若手を起用して年寄りの体力温存を図ったこと。

このゲームでも第2Qは橋本をフルに起用して柏木派ベンチで10分間休んでいた。

これが4Qの3Pに結び付いたんだろうね。

ただ桜木はほぼフル出場していたが、上手く手を抜いていた。東芝は疲れているとは思うけど、アップテンポなゲーム展開にしたかったなー、そうすれば桜木は急いでも出らなくてはならなくなるのだから。

未だまだ東芝は若いねー!!

別に若いのが悪いと言っているわけじゃない。その若さでここまで来たのだから。

ディフェンスも良かったしねー。

敗けて良かったのじゃないの、もし勝ってしまったら天狗になるか、バスケットを甘く見ることになりそうで。

悔しい思いを長く続けた方が、より強くなれる!!

 

最終戦、辻はFGが0/5でたったの2点

未だまだ「伸び代たっぷり」 の東芝が楽しみだ!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年4月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop