神奈川県大会そして関東大会から全国大会に繋がる中学の地方大会の一つ、湘南大会を見てきました。

これは藤沢市、鎌倉市、茅ヶ崎市、寒川町から勝ち上がってきたチームでの大会です。

藤沢の中学は良く知ってますし、鎌倉はブレイカーズOBが行っている関係で見たい大会です。

 

◆旭ヶ丘(茅ヶ崎)vs大清水(藤沢)

多くは見てませんでしたが旭ヶ丘が余裕で勝ちました。

 

◆第2ゲーム、六会(藤沢)vs御成(鎌倉)

御成のスタメンにはケイキとタイガ2人のブレイカーズOBが居ます、二人とも2年生。

強いディフェンスに馴れてない御成はアッと言ふ間に2-20と離されてしまいました。後半は馴れてきてペイント内で身体を上手く使ってシュートするケイキ、タイガは3Pが3本ほど決め、共に得点できるようになり六会76-50御成まで挽回することが出来ました。

弱いながらもディフェンスする意思が有り、来年は現2年生が活躍してくれ、湘南大会でも上位へ食い込めるようになると思うけど、もっとゲーム慣れした方が良い。

2012-07-21 10.32.39

ゲーム後ケイキ、タイガ、そしてリョウマと会う、タクヤも元気そう。リョウマは相変わらずチッサイが、他の3人は大きくなって、特にケイキは170㎝台後半になろうとしてた。一中のカケル、ケイスケ、リョウチン、リョウもいた。

リョウはブレイカーズ時代の口癖の「お腹が空いた!」って、未だ言ってる(笑)

 

◆第3ゲーム 明治(藤沢)vs鶴嶺(茅ヶ崎)

明治は長身の#6をインサイドで徹底的に勝負させ、明治87-39鶴嶺と大差を付けて勝った。

鶴嶺は明治#6に対してフロントで守らないといけなかったのに、明治にパスを外で回されインサイドへ入れられた、このプレーはかなり練習したと思うが、鶴嶺は簡単にパスさせ過ぎた。

 

◆鎌倉一中(鎌倉)vs松浪(茅ヶ崎)

一中にもブレイカーズOBが3人スタメンに入っている。キャプテン・ケイスケとPFカケルとSF2年リョウチン。

長身者の居ない松浪に対し、インサイドはカケルと#7の二人がアドバンテージを握る一中。外からはケイスケのジャンパー、インサイドでカケルと#7が得点する。ディフェンスの強くない松浪だったので落ち着いてプレーして、一中65-53松浪で危な気なく一中が勝った、ガードの#6の動きも良かった。

2012-07-21 14.39.41

◆2回戦 旭ヶ丘vs六会

旭ヶ丘は老巧でゲーム慣れしてる。バスケットを良く知っていて無駄な動きが少なく、ピック&ロールやインサイドアウトをこなし、シュートも良く入り、パワーこそ感じないがプレースタイルはベテランのクラブチームを見ているようで、実に巧い。六会が弱いと言ふのではなく、完全に翻弄されたゲームだった。旭ヶ丘83-45六会

 

◆明治vs鎌倉一中

明治は立ち上がり強いディフェンスで一中のパスを乱しペースを掴んだ。一中は体力が無く、プレスに対するシステムもなく、初めのゲームでシュートが入り過ぎたこともあり、カケルがインサイドでマークされ、#7がファールトラブルになり、最低のゲーム展開で明治75-32一中で明治は準決勝進出を決めた。

ブレイカーズOBが多い一中は、いい加減なプレー、ボールを持ってもリングを見てない、バウンドパスが出来ない、強いディフェンスを怖がって逃げたシュートになってる。

これってブレイカーズ現役時代に言はれていたことばかり(涙) 進歩してないなー!

ただ良かったのはボックスアウトが良く出来ていたこと、これは嬉しかった!!

 

明日は藤沢の鎌倉市玉縄中と藤沢市長後中で行はれ、明後日は茅ヶ崎綜合体育館、最終日火曜日は寒川総合体育館で行はれます。

 

■横浜の中学大会も行はれています。

明日は岩崎中で10時から行はれます。月曜、火曜は横浜文体育館で行はれます。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop