今日は鎌倉市と藤沢市の中学大会を見に行ってきました。

鎌倉は私もスタッフを務めるミニの鎌倉ブレイカーズのOBが進学しているので気になるところです。

2012-07-14 15.13.05

藤沢市中学大会

DSC_0219

鎌倉市中学大会

 

会場の手広中体育館へ着くとブレイカーズOBの父母がいっぱい来ていて久しぶりのご対面。

体育館はそれほど広くないのに2面取っているうえ、2階のギャラリーを開放してないのでコートサイドギリギリまで、いや中にはコートに足が出ている子も居る大混雑。

OBは主に御成中と一中に多くいます、アップの時ケイスケAを見かけましたが、直ぐ判りました。

ところが同じチームの筈なのにカケルが見当たりません。

途中から合流したブレイカーズの安齋コーチに「○番がカケルですよ」と言はれてビックリ、去年来たときはミニと同じような体型だったのが、目の前にいるのは180㎝を超して幅が出てきて、顔もいかつくなって強気のプレーをしてるNewカケル。

良い選手になった!

リョウチンは時々ブレイカーズの練習にも顔を出してくれるので直ぐに判りました。

今日のケイスケAはシュートが大当たり、いや入り過ぎ! 明日が怖い!

カケルもゴール下で頑張っていた

 

隣のコートには有力なOBが2年生に居る筈なのに誰も出てないと思っていたら、安齋コーチが「○番がケイキで○番がタイガで、相手の○番がケイスケBです。」と言はれてビックリ!!

そこには大きくなったケイキが髪の毛を坊主に近い状態の上に揉み上げを伸ばしていた。タイガもショートカットにして顔もきりっとしている。

1年ちょっと前は二人とも可愛い顔して髪の毛も長く、いかにも鎌倉のお坊ちゃんだったのに、まるで変ってしまった、変わったのは外見だけでなく、プレーも想像以上に上達していた。

変わったのは相手チームのケイスケB、ブレイカーズ時代は自信のないプレーが多かったのに、小柄ながら2年生でスタメンを張っていた。こちらもキリッとした顔になっていた。

こう言ふのを見れるのがミニの指導者の醍醐味ですね。

 

そんな中で変わらなかったのがリョウマ、相変わらず可愛い顔で背は低いまま。他人事ながら気になります(笑)

でもプレーは想像していた通り、ディフェンスが良く上手い選手に育ってます。

楽しかった!!

 

ゲームが終わって気になったこと。

御成はディフェンスがシッカリと出来ていたけど、一中はブレイカーズ時代のまま!

おいおい! 中学になったらディフェンスを教えてくれよ(怒)

来年の御成は強くなるね!!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop