昨日書いた すったもんだ の続きです。

フジとの打ち合わせではハーフタイムになってから13分後(時間表示では7分)から

・アウェーの秋田・中村コーチへのインタビュー@秋田ベンチ脇 誘導―BSフジ コウノ。

・5分30秒 CMが1分30秒

・3分 ビーコル・ゲーリー・コーチのインタビュー@ビーコル・ベンチ脇 誘導―あんどう

となってました。当初はインタビュアーが2人だったのですがインフルエンザの関係で磯貝アナウンサー1人となったため、途中に90秒CMを挟み、その間に移動させる、としたんです。

 

10分頃から宮内さんに言ってゲーリーと勝久くんのスタンバイ。シッカリとビーコル側は準備できてます。

ところがカズさん(中村 和雄)が35-42と負けているためか不機嫌(?)でベンチの脇へ出てこない。

急遽順番を変えてビーコルを先に行うことにして、先はCMを流すことに。

ところがCM中にカズさんが一言だけなら、と言ったらしく秋田を先に。

その間ウチのコーチ・ゲーリーは紳士だから、いや、勝っていたから?(笑) 待ってましたよ。

大変なのはインタビュアーの磯貝アナ、カズさんのインタビューを終えると走ってビーコル・ベンチへ。

201201281620

磯貝アナ(右)のインタビューを受けるコーチ・ゲーリー(左)と通訳する勝久AC

 

結局後半のスタートが2分ほど遅れた筈です!!

 

実はゲーム終了後も難問が待ち構えていました。

ビーコルが勝った時と負けたときではインタビューのやり方が違っているんです。

ビーコルが勝てばコート中央で横一列になっていつものようにブースターに向ってコーチのお礼とフジが選ぶ優秀選手の発表と授与式、選手インタビューをフジのアナウンサーが行う。その場合はJA横浜賞も同一選手へ。選手をインタビュアーへ誘導するのは私の役目。

負けたら同じくコート中央に並んで、ビーコルMC豊島さんが進行役でゲーリーのインタビューやJA横浜賞(優秀選手賞)を発表することに。

その間フジによる勝利監督インタビューは秋田ベンチでチマチマ行うことに。

 

お蔭様で勝ったので、嬉しいパターンでやりましたが、ゲームが長引いたために選手のインタビューは無し!

と言ふことで私の役目は無くなったので、すぐさまプレスルームへ戻り記者会見の準備に取り掛かりました。

 

ゲーム後の両チームのヘッドコーチの記者会見は義務化されていて、行はないと罰金が科せられます。

丁度秋田チームがロッカーへ戻るところで、早速長谷川君(アシスタントコーチ兼務)にカズさんのインタビューの件を聞くと、ミーティングが長そうなのでビーコルから先にやってください、との事。

一方ビーコルもコート上でのハイタッチ儀式が長引いて中々来れない。

やっと来れそうになったと思ったら、秋田のマネージャーからカズさんOKとの事。負けチームを待たせるのも可哀相なので急遽カズさんから。

コーチ・ゲーリーと蒲谷キャプテンには待って貰うことに。その間インターンの石渡君はビーコルへ行ったり秋田へ行ったり、大変でした(汗)

 

プレスルームに来たカズさんは、今まで見たことが無いほどガックリしてた、40年近く見てたけど初めてだったなー。

それは連敗とかだけのショックではなさそうです。

「やっぱり負けた」的なことを言いました。

カズさんは「俺に闘う意欲が湧かない」とも。

アメリカ人たちもテンションが上がらない、とのこと。

それは選手の不祥事の件です。この件はゲーム前に長谷川君が話してくれたんですが、相手のお店が被害届を出さないと言ったのでもみ消そうと思えばもみ消せたかもしれないが、それはスポーツマンが取る態度ではないので公表して解雇したそうです。

20から30点取れる選手が居なくなったことでチームはバラバラで、良くあそこまで闘えた、ともカズさんは言ってます。

カズさんにしてみれば、シーズン当初はシュートもパスも超一流のガーデナーと言ふガードを中心にチーム作りしてたのですが怪我で解雇せざるを得なくなり、次に獲得したテリーまでも使えなくなっては、確かにショックが大きいよね。

でも会見場に来るまで、秋田ブースターの小さな子供を見て笑ってましたね。

負けたら眉間に皺を寄せるような渋い表情が多いのに、今回は席に付いた時はガッカリして力が抜けた様な表情でした(多少は演技とは思いますけど(笑))

 

とは言へイースタンの首位チームを連敗させ首位の座から引き下ろしたのは事実ですし、秋田は前週千葉に楽に2連勝しているチームですから、弱くは無いんです。

ビーコル及びビーコルのディフェンスが勝ったんです!!

 

ちなみに土曜日はフジに放送が入ることと、インターン生が試験時期で広報は私一人だった事もあり16,000歩も歩きました(汗)

そして昨日は石渡君が来てくれたおかげで10,000歩ですみました??

おかげで今日は腰が痛い!!

ゲームが3時過ぎに終わっても撤収は時間が掛かります。

秋田から来た新聞記者の方はプレスルームで記事を書いて会社に送るまで、広報はそれまで待っていなくてはなりません。

その間bjへリポート送ったり、、、

FMナパサの「サタデーミュージックナイト」パーソナリティー児玉 美保さんはFM横浜の生中継のリポーター役があるので、2時までしか居れないといいながら15分以上も過ぎてまで見てくれていました。

FMサルースのパーソナリティー小林 香織さんは生放送本番中にスコアの中継を見ながらハラハラしてたそうです。

ラーメンウォーカーで蒲谷、久山を取り上げてくれた横浜ウォーカーの酒井さんは他のお仕事で日曜日にこれないのが残念そうでした。

以上の来れなかったメディアの方々へ結果のメールをしたりで、時間はつぶれてしまいます。

それにしてもビーコルの取材陣は美人が多いですねー。

 

201201291824

広報が終わったときはほぼ片付いてましたが、リングを収納されてません、手伝いを集めてましたがこの手伝いは絶対に出来ません。

と言ふのも以前リング押しを手伝ったら坐骨神経痛が痛くなった経験があるからです、メチャ重いですからね。

 

北山田駅19時32分発の電車で帰りました。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop