11年NBAファイナルスはいよいよ明日から(現地時間5月31日)ヒートのホーム、マイアミのアメリカン・エアライン・アリーナから始まります。

 

アメリカのメディアではヒートが優勝するだの、マーベリックスが悲願の初優勝するだの、諸説紛々ですが、6-4の割合でヒートが有利と予想されてます。

 

で、私はと言ふと、、、、、、、

「4勝3敗でマーベリックスが優勝!」と予想します。

 

理由1)やっぱノウィツキーでしょう。

213cmで動けて外からジャンパーを決められ、得意シュートはフェードアウェーと来たら誰も止められない!!

ヒートとしては彼をどうやって止めるかが重要なポイントとなるでしょう。ボッシュ、ハスレム、時にはレブロンまでを使ってガードするのでは、と噂されてます。

ノウィツキーにアンソニーやボッシュがマッチアップすると外に引き出されセンターがゴール下に大きな選手が居なくなり、テリーやバレアのガードにペネトレイトされ崩される。ハスレムやレブロンがマッチアップすると機動力はあるものの、高さで完全にミスマッチとなる。

かと言ってWチームに行けばパスを裁かれてしまう、特に今シーズンのマーベリックスはパスが良く回っているのが特徴だから、ディフェンスを崩される可能性が高い。

06年のファイナルvsヒートではクラッチ・タイムにシュートが入らず「チキン野郎」と馬鹿にされましたが、今は逆に「クラッチ・シューター」としてカンファレンス・ファイナルでは大活躍する変身を遂げてます。

そうしてノウィツキーばかりに目が行ってしまうと、PGのジェイソン・キッドやSFのショーン・マリオンもやってきますよ。

そしてベテランが多くてファイナル経験が多いことも強みですね。

ヒートは主力はウェードとハスレムのみ。

 

理由2) ベンチが凄い!!

ジェイソン・テリーとJJバレアのガード・コンビは早くて強い!

離せ場3P、近づけばスラッシュされ、この二人を抑えるのは至難の業!

確かにヒートにもミラーとハスレムの2人がベンチスターで活躍して勝利に貢献したが、安定性に欠けるので計算しづらい。

 

理由3) コーチはマーベリックスが上

リック・カーライルに替わってディフェンスも良くなっている。実績もある。

 

その一方で、ヒートが有利な面も

反論1)Big3

やはりNew Big3は強い! 特にレブロンがダウン・ザ・ストレッチになってからの活躍は目を見張るものがある。キャバリアーズ時代に勝負どころでパスしてしまい、チキンじゃないか非難されたこともありましたが、このカンファレンス・ファイナルスではクラッチ・シューターになってきた。

その上ウェードもボッシュも昔からクラッチシューターとして、土壇場で数々のシュートを決めてきてる。

Big3は侮れない。

反論2)ディフェンスが良い

スポールストラがコーチになってディフェンスが強くなった。そのためにセルティックスに100点ゲームを許していないし、シカゴもロースコアに抑えた。

 

反論3)ホームコート・アドバンテージを持っている。

このシーリーズは接戦になることが予想され、一つの勝利が大きく左右すると思うが、ホームゲームが1つ多いのは有利に働くと思う。

 

そんな中キーポイントになるのがヒートのボッシュ。

レブロン、ウェードへのマークがきつくなると思はれるのでボッシュが穴場になりそう。彼が活躍すればヒート、駄目だったらマーベリックス。

 

ヒート・ファンから反撃がありそう(笑)

 

Game 1: Tuesday, May 31: Dallas at Miami, 9 p.m.

Game 2: Thursday, June 2: Dallas at Miami, 9 p.m.

)Game 3: Sunday, June 5: Miami at Dallas, 8 p.m.

Game 4: Tuesday, June 7: Miami at Dallas, 9 p.m.

Game 5: Thursday, June 9: Miami at Dallas, 9 p.m. *

Game 6: Sunday, June 12: Dallas at Miami, 8 p.m. *

Game 7: Tuesday, June 14: Dallas at Miami, 9 p.m. *

 

◆27日に書いた ヒートのマイク・ミラー の娘さんですが、心臓に4個もの穴が開いていたそうです。

でも症状が良くなり退院した、とのこと。良かったですねー。

そうなるとミラーが活躍しそうです!!

と言ふことはヒートが有利になるかな????

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

初めて投稿します。
私もあんどうさんと同じくヒートが優勝すると思います。
ダークの活躍は折り紙付きの上、オールスターガードのキッドがいて、ショーン・マリオンはスピードもピカイチですから。
私の予想
4勝3敗でマブス

4-2でマブス!
フロントラインは断然マブスで、リバンドは支配できそう。
ベンチプレイヤーもマブス有利だと思います。
とりあえず、本日第1戦は、早速マブスが勝つんじゃないですか?

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年1月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop