10-11シーズンで引退したロサンゼルス・レイカーズのフィル・ジャクソン・ヘッドコーチの後任問題が騒がれていましたが、元クリーブランド・キャバリアーズのヘッドコーチ、マイク・ブラウンに決定しました。

彼はレブロン・ジェームスが居たキャバリアーズに就任して、ディフェンス中心のプレーに変えて前シーズンより50勝も多く勝たせ、そしてキャバリアーズをNBAファイナルへ進出させ、コーチ・オブ・ジ・イヤーを獲得しています。

 

私が聞いていた情報ではブライアン・ショーだったんですが、今回の人事はオーナーの倅が選手には何も聞かずに決めたようです。

一説によると4年契約総額約14,6億円と言はれています。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

少々びっくりでした・・・
ブライアン・ショーは未だ無いと思ってましたヨ(笑)
レイカーズの黒人コーチは久々? 無かったかな?
数試合、マジックが指揮を取ったこともありましたね。
気になるのは、ロスターです・・・

Bond_007さんへ
ショーの話はアメリカ人専門家からの話でした。
そう言はれると、、、、思い浮かばない。
アーテストがどうなんだろうか? でもディフェンス強化のコーチだから意見は合うね。

私もショーだと思っていたので、ビックリ!
そして思ったのが、Jawad がレイカーズに呼ばれて・・・
無理かなぁ・・・
日本バスケに復帰とか?(笑)

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年1月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop