今日は男女ともにファイナル4です。?

◆女子?

トヨタvs富士通?

富士通・三谷足首捻挫でスタメン落ち。?

両チームM2Mでスタート。富士通のディフェンス良い、しかしシュートが入らず苦戦。?

トヨタ#12矢野良子を軸にインサイドを攻撃。4分に10-5とリードを奪う。?

富士通184cm#12篠原恵へのマッチアップが178cm,#15池田麻美なのでもっとインサイドへパスを通せばよいと思うのだが。?

第1Q15-13トヨタのリードで終了?

第2Q 篠原のポストと#45名木洋子の3Pで18-17と逆転した富士通。?

すぐにCTOを取ったトヨタはZONEを敷く。富士通はZONEをパスで揺さぶるがシュートが入らない。?

一方のトヨタも攻め倦むこともあり、イージーシュートのミスが多く得点できない。?

2分25-23富士通リードのときにCTOを取りM2Mに戻すトヨタ。?

25-25同点でハーフタイムへ。?

☆富士通・篠原(白12)

このQ12-10とロースコア過ぎる。?

富士通は#22立川真紗美と名木の3Pでリードする。?

その後富士通1歩リードの展開でゲームが進む。?

残り8秒72-72同点、富士通・立川はペネトレイトしてシュートしたが外れたものの、自分でリバウンドを取り,左サイドからシュートを決め74-72とリード。?

富士通はすぐ攻めたものの矢野がボールをもったままブザー。?

接戦を富士通が制した。?

ゲーム後インタビュー?

◆トヨタ丁コーチ?

今日は簡単に勝てないとは予想してた。リーグではZONEを敷いたら富士通のシュートが入らなく勝てた。?

でも今日は多分富士通はウチがZONEで来るだろうと予想してるだろう、と予想した。後半、鈴木を外してトラップ・ディフェンスも試みたが、富士通の3Pシュートが51%で良過ぎた。うちのチェックが弱かったのだろう。?

ディフェンスはM2Mから入って2-3Zone、トラップとやった。?

2-3ZONEはリーグでは効いていた。?

◆富士通・岡里ヘッドコーチ?

接戦になるだろうとは判っていた。リーグではトヨタに全敗している。理由はZONEです。?

今日はZONEにアジャスト出来たのが勝因かな??

昨年までは終盤にフォワードが脚に来てたのが、篠原の加入でインサイドで勝負してくれるので、フォワード陣が外で少し休めるので、後半バテ無かった。?

トヨタは3Pの確立が高い、どうしようもなければM2Mに変えようかと思っていた。2Pでやられている分にはM2Mで行こうと思っていた。?

篠原を使うため、名木が犠牲になった。名木を中心に据えたらよい結果になった。?

トヨタ戦はいつも前半が重い展開で、後半ZONEを敷かれバタバタとやられていたけど。?

「トヨタに勝ったことが前進です!」?

明日の決勝は、勝ち負けじゃ無く「楽しもう」と選手には言ってます。?

誰が見てもJXの方が上ですから(笑)?

☆←名木 →岡里コーチ

◆富士通・名木選手?

リーグでトヨタに4連敗中。でも「思い切ってやるだけ」と選手同士で言っていた。?

◆JX vsデンソー?

両チームともに点が取れない、5分過ぎてデンソー6ー5JXだって。?

JXは安直なシュートが多くミスばかり。?

デンソーは3連続TOもあり得点できない。?

13-11デンソーのリードで第1Q終了。?

今日のJXはどうしたの??????

ピリッとしないなー。?

だからシュートが決まらない。イージーも結構落としてる。?

デンソーは良い攻めをするけどシュートの精度が低くセンター#8高田真希のペイント内でのシュートで得点する。JXのミスに助けられてリードしていた。?

JXは残り1分を切って大神のシュートでやっと24-22とリード?

その後#10渡嘉敷来夢チャンのペネトレイトも続いてどうやら28-26とリードして前半を終える。?

JXはとにかくシュートが入らない。

第3Qも3分間ノーゴール。

残り7分に#15諏訪裕美が連続してポストプレーを決め、吉田がスティールからの速攻でやっと36-30とリードした。

?しかしその後はまたもシュート入らない病は再発して40-38と2点リードしただけで第3Q終了。

61-46でJXが順当勝ちしました。

ゲーム後インタビュー

◆デンソー小島ヘッドコーチ 3Qまでは予想以上の出来だった。4Qで脚に来てしまった。

?4年ぶりのファイナル4. JXのインサイドの二人は高さがあるのでゴール下に突っ込まれると対応できない。 ZONEにするとマークが曖昧になり、リバウンドも分散してしまうのでM2Mにして、ボールを無視してゴールへのラインを守った。

?◆男子 パナソニックvsトヨタ

現在第3Qで38-36パナソニックがリードだけど、1ゲーム目の富士通vsトヨタ戦が面白過ぎて草臥れたーー。

?第1Q 13-12 トヨタがリード

?第2Q 35-30 パナソニックがリード 現在第3Q5分を過ぎたところで43-40でトヨタがリード。

?この時点でパナソニックのインサイドは#31青野文彦(210cm)と#40ジェラルド・ハニーカット(205cm)に対しトヨタは#34高橋マイケル(198cm)と#3ジェフリー・ギブズ(188cm)の二人。 完全にミスマッチ。

しかしパナソニックは外から攻めるばかり。隣のジョンが「パナソニックは何でインサイド攻めないの?」 

その通り!!!

☆世界のリバウンダー吉田(白#12)☆完全ミスマッチ場面

その後もインサイドを攻めずシュートは落ち、トヨタ10#岡田優介、#15渡辺琢磨らに外から決められ、3分に51と-40されてしまった

現在第3Q終了して56-49トヨタリード。

大接戦の末79-76でパナソニックが勝ちました。

◆アイシンvs日立

始まりはトヨタのインタビューに行っていて見れなかったけど、6分7-4で日立がリードしてました、アイシン元気無い!!

ずるずると19-6で第1Qが終わってしまった!!

50-50でオーバータイムに突入。最後は桜木のインサイド頼みで、結局67-60でアイシンが勝ちました。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

周りから見てなんで??って思うことがバスケでも実際はよくありますよね。
なんでインサイドでせめて行かないの?とか、なんでそこのミスマッチをつかないの?ってことが。

しかもそれなりのレベルでもこういうwhy?1が良くあるってことが私の中でバスケの不思議の一つです。

よっしーさんへ
最近はNBAの影響で得点できるPGが優先されるので、考えたバスケットが衰退しつつあるようです。
ベンチも熱くなって、状況を見失ったのか??????
まあそのためにアシスタント・コーチが存在するんだけどねーー。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年2月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop