今日は高校代表・札幌山の手高のゲームを見に来ました。しかし今日の相手はWJBL最強のJXです(涙)

ゲーム前にJX(旧JOMO)皇后杯の返還式がありました。

JXvs札幌山の手高

Tip Off JXは最長身のラムちゃん(渡嘉敷来夢191cm)なのに対し山の手は最長身者の180cm長岡萌映子じゃなく一番低い157cm町田瑠唯(笑)

先制したのは山の手・本川沙奈生のラインドライブ、抜いた相手は大神雄子。

しかしJXは諏訪裕美が3Pで反撃の狼煙を上げる。インサイド・アウトサイドと自由に攻め9-2となった7分、山の手CTO。

その後はラムちゃんがマッチアップしている本川が積極的に3P狙い。

しかしここらか存在感を示したのがJX諏訪。インサイドで得点して32-11とJXが一方的展開で第1Q終了。

第2Qに入りメンバーを下げ大人の対応を示したJX内海コーチ。残り6分には大神も下げる。

ところがここまで下げると山の手の反撃が始まる。佐藤れなが3Pを連続して決めると3分JXひゃラムちゃん、大神、吉田を再びコートに戻す、これには記者席で「内海(コーチ)大人気ない(笑)」との声が!!

でもスタメンに戻さないとやられる、それだけ山の手が対等に勝負できてる証拠でしょう。

54-34と1点差つめて前半終了。

☆山の手・町田(青4)のドライブ、右はJX大神

後半に入っても町田のXオーバー、本川の外からの攻撃、佐藤の3Pと山の手の良いところを出して追いついていたが、5分49秒本川が4Fでベンチに戻るとインサイドが弱くなり、85-59と離されて第3Qを終えた。

山の手はやはり疲れが出てきたのだろう、プレーの精度が低くなり得点できない。JXは徐々にメンバーを下げる。

山の手はJXのメンバーが下がると本来のプレーが出来るようになり、ビッグプレーが飛び出し場内を沸かしたもの、110-73で敗れた。

ゲーム終了とともに大きな拍手が沸いたのはファンが山の手のプレーを認めた証拠だろう。

◆ゲーム後インタビューユー

☆山の手高・上島コーチ

インサイドの身長が低いのでWチームへ行くことになっていたが、本川と長岡の反応が遅すぎて、Wチームへ行く暇が無かった。

本川はスケールが大きいからこのレベルでやったほうが良いみたいだ。

#5本川はシャンソン化粧品、#4町田は富士通へ、#6高田はデンソーに就職が決まっている。

選手の話を聞いていたけど、周りがうるさく当人の声が小さいので良く聞き取れない。

本川選手は、ウィンターカップでよくなかったので、このゲームにかけていたそうです。

長岡選手は、不甲斐無い出来に情けなかったのか、インタビュー中泣きっ放しでした。

◆女子

シャンソン化粧品vs筑波大

シャンソンが悪いと言ふか筑波が良かったのか???

筑波は#11伊集南の3Pが良くガード陣に働きで一時はリードを奪う展開も。

39-35で前半を終えたけど、シャンソンが気になる。スクリーンを使ってインサイドでボールをもらうプレーが多かったものの、ペネトレイトやゴール下で捩じ込む、と言ふ泥臭いプレーが無いのが気になった。

身長でもアドバンテージをとっているのだから、もっとインサイドでの攻撃があって良かったのでは??

☆シャンソン川村(白31)のジャンパー

第2体育館の社会人1位・山形銀行は70-67でWJBL8位の日立ハイテク・クーガーズの勝った。

シャンソン化粧品74-60筑波大

女子のゲームが終わって男子のゲームまで1時間半もある。これは男女で入場料が別のため、入れ替えするためだとか、、、ビックリ!!

まあその間を利用して明治神宮へ初詣をしてきました。

☆明治神宮

昔も良くやってましたね。長時間なので、どこか興味ないゲームが出てくるんです。

そう言ふ時にお参りに行くんです。

これから第1体育館でアイシンvs関東学院大戦、第2体育館で青山学院大vsレラカムイ北海道戦があります。

アイシンvs関学はすぐに差が出来るでしょうね。

興味あるのは青学vsレラカムイですよ。

青学vsレラカムイ北海道

青学は勝てるゲームではなかったけど、良いゲームだった。

101-88だった。

☆青学・比延島(白56)

集中したときのレラカムイは強い。特にセンター、ジャイ・ルイスは巨体を生かしたポストプレーだけじゃなく、パスも上手くて「ポイント・センター」と言ふ感じ。31得点。

でも青学は湊谷の3Pが良くて8/10で28得点だった。

詳細は後ほど。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

#4町田は富士通ですかぁ!! 嬉しいなぁ!!
応援しがいのあるチームに就職で良かったデス。

筑波の伊集って筑波っぽくなく1on1をしかけるけど、見てて面白い選手じゃないですか?
いまの大学生で一押しです。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年2月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop