昨日に続き今日も熱かったですね。

でも湿度はそれほど高くなかったような、、、

さて今日は先ず横浜ラポールで行はれていた車椅子バスケットボールのツイン交流会へ行ってきました。

3連休の最終日、上り車線はそれほど混んで無く、原宿の交差点付近が少し混んでいた程度で、10時半に出て11時半前には駐車場についていたものの、広い駐車場で迷ってしまったんです[笑]

弥富さんと佐藤さん、それと横浜の高田さんが迎えてくれました。

二度目の車椅子体験、前回とは違い今回は本格的にやりました。

午前中は変則2on3。初めは下のリング(高さ120cm)の外から入れる外シューターに。

初めはサークルの外からパシャパシャと決めて、その気になっていたものの、速攻を繰り返してたら腕の感覚が狂ったらしく、その後は全然入らない(汗)

そこで上シューター(通常の305cm)に変更したもののまるで入りません。考えてみたら、今までこんなに腕を使ったことなかった。

途中で佐藤さんから腕を使うのではなく、身体の上下を使うと疲れない、と教わったけど、上手出来ない(汗)

昼飯後帰る前に再度トライ。

午後は人数も集まり5on5が出来ました。

これで車椅子の面白さと難しさを知りました。

健常者と同じでブロックやスクリーンが大事なんですね。

ツインだと腕の力が無い人も多く、長い距離なら先に行ける自信はありますけど、短い距離は車椅子でブロックされ、思い通りに動けません。止まってコチョコチョ方向転換して抜こうとしても、ダメです。長い距離をパワーで抜くかスクリーンを使うか、どちらかですね。

面白いのは車輪を急ストップさせると180度転換できる事や、急ストップが出来ること、でも指の皮膚が痛いですけど(泣)

そして右ターンするつもりが左ターンだったり。ボールを取ろうと車椅子から立ち上がりそうになったり、、、

結局アシストは出来たものの、シュートは1本も入らなかった(泣)

元々305cmのリングでも得点できなくてアシストが多い選手でしたけどね[笑]

本格的にやったのでくたびれました。

不思議な事に、脚も疲れてるんです[笑]

相当脚を突っ張ってやっていたんでしょうか??

今までバスケットをやった後のけだるさとは違うけだるさです。

2時にラポールを出て家へ向かいます。

戸塚の辺りが少し混んでいたかな?

3時前に着いて、今度は江ノ電で鎌倉へ、、、

御成小でブレイカーズのピックアップゲームをやってます。

予定ではプレーするつもりだったのに、疲れ方がいつもと違うのでそれは断念!

4時前に着いたら大盛況!!

大起や詠門がアメリカから帰ってきた、と言ふことも有ったし、父母の方が久しぶりだったので集合を掛けてくれたこともあるでしょう。

高校や中学のOBや、父兄の方の参加が多かったこともあり70人以上です。

レベルの高いゲームや微笑ましいゲームまで、沢山汗をかいて5時に終了。

5時45分から鎌倉駅前の和民で打ち上げです。

子供達も混ざって63人だったかな?

冗談で貸切だねとか言っていたけど、本当に4階は貸切でした。

そうそう、実は財布を持って行ってなかったんです、ツイン用取材のバッグから入れ替えた時に忘れたみたいで、澤田コーチから借りましたm(__)m

高校生はビールを飲みたい素振りをしてたけど、強く「ダメ!!!」と言っておきました。

汗をかいた後なのでお母さん達もビールが美味しそうでした。

それにしてもビールより料理が先に出てくるとはどう言ふこと?!?

今日は前会長も来ていたし、久しぶりに男性人も多かったし、ギュウギュウ詰めだったので席の移動が出来ませんでしたね。

最近入ったセイヤのお父さんは高校・大学とボストンだったようです。流石に大学では出来ませんでしたが、高校時代はバスケット部だったとか、これで又国際人が増えました。

〆の後に、久しぶり帰国の大起に「英語でスピーチしろ」と、それを次にアメリカ人のハーフ詠門が「和訳すること」とリクエストが、詠門は恥ずかしがり屋なのでモジモジ。

英語は出来ないとか言っていた大起はそれでも「アメリカでバスケットをやれて、家族や皆に感謝してます」みたいなことを喋ったので「進歩したもんだ」と喜びました。

どうやらテキサスからシアトルの高校への転入が認められそうで、こちらも一安心。

と言ふのも、本命の高校は成績が悪くて×だったからです。勉強はやれよと何度も言っていたのに、、、、

アメリカへバスケット留学を夢見る中学高校生は、勉強はシッカリやっておくこと!!

成績が悪いと練習させてもらえません。一度大起もそれで練習させてもらえなかった時期があったと言ふのに、、、、、

皆さん疲れていたのか、二次会は無し、と言ふことで表に出たものの、帰りがたく、お店の前の小町通でズーっとたたずんで話をしてました。

高校生達は大起の家に泊まるみたいです。

帰りは澤田さんの車で送ってもらって、今日はお世話になりっぱなしですm(__)m

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

〝あんたか〟さん、お疲れ様でした!
実体験ゲームは、いかがでしたでしょうか?
本格的ゲームと書かれてありましたが、あれは、まだアップです!(笑)
小生どもは良く解かりませんが、一般の方の感想では、足も痛くなったと言うのは、共通していますね。
全身に、力が入ってしまうものなのでしょうね!
神奈川での〝誰でもツイン〟普及のため、今後とも、お力添えを宜しくお願いします。
追伸:多分ですが、〝鈴木〟ではなく、〝佐藤〟の間違いでは?

ツインさん
あれでまだUPですか(汗)
でも良い体験が出来ました、ありがとうございます。
そうです、度忘れで鈴木さんにしてしまいましたが、佐藤さんでした。
訂正します。

ツインに仲間を誘って顔を出す段取りまでしたのですが、直前に諸事情で断念しました。
次回は是非、顔を出したいと思います。機会があればブレイカーズのゲームも観てみたいと思っています。

因み私は、昨日は高校の北相地区夏季大会ブロック決勝を見てきました。各チームが、この夏を越えて新人戦にどんな変貌を遂げるか楽しみです。

LAPUTAさんへ
残念でした、今後も横浜で続けるそうです。
その時は是非!!
高校生は夏を過ぎると、急カーブで成長しますからね。

[…] ところが昼間ラポールでツインバスケット体験 ツインとブレイカーズ したお陰で腹筋と背筋運動をかなりやったので、それで鍛えられたようです。 […]

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年8月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop