全国ミニバス最終日

★瀬谷vs向陽 リバウンド

男子は瀬谷第二ラプターズがセミファイナルで北海道の向陽台と対戦しました。

ラプターズは長身選手が3人いるのが強みです。

しかし勝負を決めたのは長身者ではなく、神奈川県を勝ち抜くためにフルコートのプレスに対処するための練習でした。

上から当たるディフェンスに対して、1線と2線の間に中継をおきパスでディフェンスを崩し、ゴール下の長身センターに高いパスを通したり、一気にゴール下へタッチダウン・パスで大量得点。

さらにディフェンスでは1-1-3でゴール下を長身者固める一方で、サイドにはガンガンと当たり、簡単にペイントに入らせず、向陽は外からシュートを打たざるを得なかった。そんなシュートが入るわけもなく、7-2で始まった第2ピリオドは23-8と大差をつけ、勝負を決定つけた。

第3ピリオドは向陽台も3人の長身者をコートに出しの反撃が始まった。特に#4長澤くんは長身ながら動きが早く外のシュートの積極的で、その上ベストメンバーでのプレスはラプターズを苦しめ、中々得点できない。

そこで頑張ったのがガードの#12渡辺くん。残り5分に右コーナーからのジャンパーが見事ネットに収まり第3ピリオド初得点してやっとチームが落ち着いた。

その後のロングパスがゴール下に通り得点すると、向陽台のディフェンスも心持引き気味に。

結局このピリオドを6-9でしのぎ、最後は勢いに乗るラプターズが8-1として37-18で勝ち決勝進出を果たしました。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

[…] 谷第二ラプターズの星コーチ(このBlogの読者で、藤沢市役所勤務)は大きな声は出しても、罵倒はしなかったですね。だから共感してインタビューに行ったんです。全国ミニバス最終日 […]

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop