?ファイナル4決めのリージョナル・ファイナルが2ゲーム行はれ、両ゲームともアップセット(番狂わせ)でした。

◇イースト・リージョナル

カンザス大が破れて、一躍優勝候補筆頭に躍り出たケンタッキー大(UK)でしたが、前評判の高かったウエスト・バージニア大(WVU)に73-66で破れ、ファイナル4入りを果たせませんでした。

WVUの1-3-1ゾーンを攻められず、得意の3Pが4/32(12%)と言ふ絶不調でUKは敗れてしまった。

UKは第一シードながら負けることこれで9回目となり、ノースキャロライナ大とタイの最多記録となってしまった。

なお勝ったWVUはジェリー・ウエストがプレーしていた時以来51年ぶりとのこと。

◇ウエスト・リージョナル

#1シードのシラキューズ大を破って勢いに乗る第5シードのバトラー大は第2シードのカンザス・ステート大を63-56で破り、創立以来初のファイナル4進出を決めた。

なおファイナル4の会場となるインディアナポリスの「ルーカスオイル・ステージアム」はバトラー大から7,8キロの距離のところにあるそうです。

なお明日は残りの2ゲーム、ミッドウエストのテネシー大(第6シード)vsミシガン・ステート大(第5シード)、サウスのデューク大(第1シード)vsベイラー大(第3シード)の2ゲームが行はれます。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

しかし、カリパリはNCAAトーナメント勝てないですね~。ジョン・ウォールをはじめ主力4人くらいアーリーエントリーするでしょうから来シーズンも大変ですね。
第1シードは残りデュークだけになってしまいましたが、こんなに荒れたトーナメントではどこが勝つかさっぱりわかりませんが、見ている方にとっては面白いトーナメントですね!

c.iさんへ
強豪校や常連校と言へど、簡単に勝てないのがNCAAです。だから面白いのでしょうね。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop