今日から第23回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会(通称ジュニア・オールスター)がメイン・コートの東京体育館、埼玉県上尾運動公園体育館、越谷市立総合体育館、市川市国府台市民体育館、浦安市運動公園総合体育館、藤沢市秩父宮記念体育館、川崎市体育館の7会場で開幕しました。

今日は男女の予選リーグが行はれ、明日決勝トーナメント1、2回戦、明後日準決勝、決勝が夫々東京体育館で行なはれます。

今日は地元秩父宮記念体育館へ来ました。

この会場は女子=沖縄、岡山、神奈川、奈良、広島、静岡。男子=長崎、滋賀、富山、茨城、兵庫、山口の各6チームです。

第1ゲームは女子、ここに180cmの選手がいました。奈良県チーム#11鈴木友理奈(奈良女子大附2年)です。運動能力は高いわけじゃないけど動けるので楽しみな選手。

★180cm奈良女子大附の鈴木さん

ハーフの練習では男子でひょろ長い選手を発見。調べてみたら滋賀県の#8雲院林昌人(199cm甲賀市立信楽中2年)。

★滋賀県・雲林院くん199cm

細くて動きはまだ遅いけど、走ることを苦にしてなさそうなのが良いですね。

スタメンでズーッとプレーしてるので、スタミナは心配なさそう??

トップエンデバーに選ばれていて、月刊バスケの飯田さんによれば「昨年より動けるようになってきた」とのこと。まだ中学2年生。伸び代はタップリあるよ。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop