?

ウィンターカップにばかり気を取られて、NBAがご無沙汰になってました。

其の間になんとセルティックスが2連敗もしてた、、、

27日からのウエストコーストの3ゲーム遠征での始めの2ゲームで連敗してしまった。

ウエスタン・カンフェレンスだからレイカーズやマーベリックスに負けたのなら許せるけど、相手はクリッパーズとウォリアーズだよ。Wカンフェレンスの13位と14位です[笑]

両チームの勝ち数を足したってセルティックスより少ない相手に負けるなんて。

気になるのはロンドだよね。ウォリアーズ戦で15アシストは褒められるけど、30得点は違うような気がする。レイ・アレンが30得点だったら判るけどね。

私の考えとしてはPGが20点以上取るのは可笑しいと思ってます。

それだけ他の選手のシュートチャンスを奪っているのだから。実際のゲームを見てないから迂闊なことは言へないけど。

ピアースの欠場が響いてるのかな??

でも彼が居なくても勝てる相手でしょう、クリッパーズとウォリアーズのファン方には申し訳ないけどm(__)m

明日は20勝12敗のサンズとやるけど、強い相手には勝てよ!!

現在好調なのはキャバリアーズだね、この10ゲームで1敗しかしてない。

マーベリックスとスパーズも好調です。ホークスも見逃せませんよ。

*ウィンターカップが終わってホッとしているところです。

でも明後日には年が明けて、またオールジャパン(全日本総合選手権大会)が元旦から始まります。

福田君の鹿屋体大があるけど、1日は実家へ行かなくてはならないので東京体育館へは行けません。2日から行きます。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

PHXにも負けて3連敗しました…(トホホ)。
DanielsがDNP選手になった頃から、こう言う時期が必ず訪れる気はしていましたが…。
怪我人や本調子でない選手が多過ぎる様に感じます。
PHX戦で言えば、Pierce,Daniels,Davis,KG。
苦しい時こそ、それなりに頑張って欲しいと思いつつも、辛抱するしかないのかな…と。
JR,Hudson,Walkerの内一人で良いので、いいきっかけにして欲しいです。

McHaleさんへ
116-98で負けましたね。
怪我多すぎですね。
おっしゃるとおり、怪我の多いときをいかに乗り越えるかですよね。
ピアースとKGは来月6日ごろに復帰する可能性を示唆してますね。
プレータイムを貰った若手が、チャンスと思って頑張らなくては。

何気なくESPNを見ていたら、更に下記の記事がありました。
http://sports.espn.go.com/boston/nba/news/story?id=4788607
ドックリバースのジョークが、本気にも聞こえてしまいます。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop