男子Final

福岡第一vs明成

スタメン

第一:#6和田(181cm)、#7園田(180cm)、#8玉井(180cm)、#12マリック(194cm)、#14本間(175cm)

明成:#4村田(187cm)、#6畠山(173cm)#9安藤(182cm)、#14菊地(195cm) 

出足は明成がペネトレーションを決めて軽快に攻める、対して第一は昨日シュートの良かった#7園が積極的に攻めるがシュートが入らない、シューターの玉井も入らず8-0と明成リード。

しかしその後が続かないうえ、5分59秒にはキャプテン#6畑山が3F。

14-13明成リードで第1Q終了。

第2Qに入り直に逆転した第一に対して明成は中に入っても苦しいシュートや外からのシュートが多く点が伸びない。しかし徐々にインサイドやプットバックで得点。

第一は外の攻撃が多く得点が不安定。

明成は#14菊地がハイポストとスティールから自ら持ち込んで29-25と差をつける。その後もインサイド、アウトサイドとバランス良く攻めて36-28と差を開いて前半終了。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop