実は昨日東京体育館でUPしたはずなのに、UPされてませんでした。理由は判りません。

そこで遅ればせながら、と言ふか気の抜けたビールみたいなものですが、再度UPしてみました。

東京体育館で行はれているウィンターカップ第4日目です。

今日は女子準決勝4ゲームと男子準々決勝8ゲームあります。

◇??? 山形市商79-63金沢総合

スタメン

金 総:#4小原、#5柳瀬、#8宮澤、#11小平、#14井関

山形商:#4佐藤、#5加藤、#7小野、#8武田、#14大沼

金総はエース篠崎が足の骨折のためゲームに出られない。★右足にギブスをはめベンチで声を出す金総・篠崎

金総はいつも通りのM2Mに対し、山商はマッチアップゾーン(全日本中川監督談)でスタート。

金総は小原のシュートと宮澤のインサイドで得点、対して山商はガードの小野、武田のミドルで9-4とリードする。

その後金総のディフェンスが良くなり徐々に追い上げて同点に追いつく。しかし金総はインサイドを押さえられた上に外のシュートもはいらず、競った展開となり、33-30山商リードで前半終了。

後半立ち上がり金総は宮澤→小原のパスでゴール下と井関の3Pで逆転するものの続かない。

対して山商はインサイド、アウトサイドとバランス良く攻め、6分には45-39とリード。

金総は小原がペイント内のシュートと柳瀬がペネトレーションして得点するだけ、得意の3Pがまるで決まらない。前半得点していた宮澤がまるで入らない。気持ちが逃げている。前半Wされたイメージが残っていて怖がっているのじゃないか、とは中川君の話。

★金総・小原(白4)のシュート

第3Qこそ55-52と追い付いていたが、中川監督は「山商は全体的にミドル・シュートが上手い」と言ふように、その後はU-18日本代表の佐藤を中心にミドルシュートが良く決まり差がついた。79-63で山商がファイナル4進出を決めた。

ゲーム後インタビュー

◇金総・星沢コーチ

ガードが悪い。宮澤は無理にシュートして落とした。外に二人余っているのにぼけっとしていた、昨日までは動いてボールを貰っていた。上級生が呼べばよいのに。

宮澤は1年生なので精神的に疲れていたようだ。体力的にも疲れていたはず。怪我で休んでいたし、U-16で怪我して練習してない時間が長かった。

篠崎の怪我は、自分でぶつかって怪我したもの、自業自得。格下とやるとき往々にして油断から起きるもの。

金総はドリブルの後パスだったが、山商はドリブルのあとシュート、この違いは大きい。

女子準決勝

◇??? 札幌山の手(北海道)65-44岐阜女子(岐阜県)

◇??? 東京成徳大(IH2位)88-50星城(愛知県)

◇??? 桜花学園(IH1位)102-82足羽(福井県)

男子準々決勝

洛南負けた!!!

京北103-92県立能代工業? ?????

東海大学付属相模108-73桐生第 ?

明成 101 – 75 県立長崎西?? ?????

福岡大学附属大濠 98-92洛南????

藤枝明誠118 – 75県立大分舞鶴

★東海大相模・梅林(青8)のリバウンド

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

オオホリのバスケは素晴らしいですね。能力に頼らずにしっかり育成している感じがしました。今日の試合も藤枝明誠に対して見事なゲーム運びでした。対する藤枝明誠は能力バスケを封じられるとダメでしたね。バスケはチーム力を1人にスターが上回る場合も多々ありますが、今回は個人能力を見事チーム力でカバーした好ゲームだったなと思います。

マクムード(偽)さんへ
来てたんだ、大濠は藤枝明誠と比べるから特にシッカリと育成された気がするんですよ。明成を見たらもっとビックリ!!

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop