?

色々とお騒がせだったAI(アレン・アイバーソン)がシクサーズ復帰第一戦で11点を上げました。

昨日のことですけど[汗]

相手は元居たナゲッツ。

コレも何かの縁か?
?

こだわりのスタートで出て38分もプレーして、11得点5リバウンド、6アシスト、1ターンノバーです。

久しぶりなのでTOが少ないのは立派だね。

3Pは一本も打たなくて2PFG4/10とまあまあも数字。

?83-93で復帰戦は飾れませんでした。

今日も同じく古巣ピストンズと対戦、86-90で惜敗。

今日も11得点です。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

A.I.復帰しましたね。
先週のPhilly.com(フィラデルフィア・デイリー・ニュース)かESPNに、「ファンは、(チームと自分が噛み合ってくるまで)ある程度辛抱が必要だ」と言っていた様に記憶してます。
なので、12月中は温かい眼で観る必要ありと感じました。

ついでに、偶々76ersのロスタを見ていて感じた疑問です。
・76ersのASSOCIATE HEAD COACHって、何?
併せて、全30チームのコーチングスタッフ(途中で、かなり嫌気がさしてきた)を見て感じた疑問です。
・BlazersのLEAD ASSISTANT COACHって、何?
・他チームのアシスタントコーチは3~5人なのに、Wizardsは7人、Kingsは6人なのは何故?

McHaleさんへ
最近このASSOCIATE HEAD COACHと言ふのが増えましたね。准ヘッド・コーチと言ふ感じですか? アシスタントより上と言ふことでしょう。
知ってる人が居たら教えて下さい。
「LEAD ASSISTANT COACH」って難ですかね、結構チームで勝手に名づけていることが多いのじゃないですか?
弱いチームほどスタッフが多いのかな[笑]

McHaleさんへ
NY在住のDiceくん http://yoshimotodaisuke.blogspot.com/ が以下のようにコメントしてくれました。お判りいただけましたか?
Diceくんありがとう。

あんどうさん ご無沙汰しております。初コメントです。さっそくですが、Associate Head CoachとLead Assistant Coachはタイトル(名前)は違いますが、役割は准ヘッドコーチですね。ヘッドコーチの右腕といっても過言ではありません。例えばヘッドコーチが退場したり、もしくは今年のBlazersのネイトマックミランやGolden Stateのドンネルソンのように怪我をした場合は、彼らのような准ヘッドコーチが基本的に指揮を振るっているようですね。

ダイスケ

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年2月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop