?

★決勝戦Tip Off 白・日大 紺・慶應

★決勝戦Tip Off 白・日大 紺・慶應

日本大vs慶応義塾大

スタメン

日 大 :#4栗原、#1種市、#21中村、#9篠山、#15熊澤

慶 應 :#4田上、#5小林、#7岩下、#11酒井、#16二ノ宮

昨日同様日大・種市のペネトレイトで始まったゲームは、昨日と違い日大は積極的にインサイドをアタック。それが良い方向に出て628114とリードしたところで慶應CTO

直後慶應は得点するが、小林が気負いすぎかシュートが入らない。対する日大は昨日不甲斐ないプレーの中村が岩下相手にリバウンドやシュートが好調で2212とする。慶應は一度ベンチに下がって頭を冷やした岩下がゴール下を決め、2416と追いつき第1Q 終了。

ただ日大は出来すぎかな? 1DSが心配。

?

第2Q日大はPGに石川を起用。竜青を休ませるためか。

思ったとおり慶應の強いディフェンスに日大は圧され気味。24秒ルールを獲られるほど。

しかしここで石川が3Pを2本決めどうにかリードを保つ。

慶應は小林、田上のシューターが入らない、これも決勝のプレッシャーか?

?

日大は苦しみながらも竜青が連続で切れ込む、そして慶應前半最後の攻撃で二ノ宮のドリブルを止め、速攻で栗原がランニング・3Pブザービーターを決め47-34と離して前半終了。

?

?

?

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年8月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop