?

今日は前から書いたように鎌倉ブレイカーズのゲームで、横浜山手のYC&ACへ行って来ました。

9月はブルーデビルスに来てもらったので今度はお邪魔しました。まあホーム&アウェイです。

?

☆山の上にあるので急な上り坂をあがるブレイカーズの子達

☆山の上にあるので急な上り坂をあがるブレイカーズの子達

YC&AC(横浜カントリー&アスレチック・クラブ)とは、日本が外国との貿易を始めた1868年に外人向けに作られた横浜クリケット・クラブとユニオン・クラブが合併して出来た由緒あるスポーツクラブです。何でもクリケット・クラブは今の横浜スタジアムの辺りにあったそうです。

?日本人会員やスタッフは大勢いますが、ここは外国です[笑] 最近は日本人メンバーが多くなりましたが、基本は外国人です。

?

?日本人マネージャーの原さんにクラブ内を案内して貰いましたが、広い人工芝のグラウンド、手前には日本に少ないイギリス洲発祥のローンボールのコート。ここで初めてキルト(スカート)を履いた男性を見ました。

?

プールもテニス・コートも屋外バスケットリングもあります。

屋内にはイギリス式のビリヤード台を持つプールバー、ボーリング・レーン、そしてメイン・ダイニング、バー、コーヒーショップと全て揃ってます。素晴らしいです。

?

☆手前がローンボール・コート、向こうはクリケットをしてましたが、サッカーやラグビー場

☆手前がローンボール・コート、向こうはクリケットをしてましたが、サッカーやラグビー場

ここの体育館を練習場としているのが、出来たばっかりのブルー・デビルスです。

?

ブルー・デビルスとは、今年卒業したエイモンのお父さんがここの会員だった関係で、ゲームをするようになりました。日本人の奥さんを持つワイリーさんがご夫妻でお世話してくださいます。

?

さてゲームの方ですが、相手は日本人と外国人が半々ですが身長が高い!!

ブレイカーズもタカを筆頭に大きいほうなんですが、相手のセンターはタカより10cmくらい大きいし、全体的に大きい。

?

前回鎌倉に来たときはメンバーが5人だけだったのですが、今日は初め7人ほどいて、後から3人くらい来ました。後から来たのがまたまた大きい(汗)

?ブルーデビルス戦091010-1

ルールは丸っきりの大人ルール。リングの高さは3m5cmで6号ボール。ボールは普段から使っているサイズだから問題ないのですが、リングの高さは、最近日本式の260cmに下げてしまったので、やはり戸惑っていたようです。

?

ブレイカーズは日本式の1ピリ、2ピリと分けて出したり、戦力的には下の4年生達も使ったので、残念ながら2点差で負けてしまいました。

スピードあるケイスケと身長と幅のあるタカのコンビが良くて点を取りましたが、やはりスピードスター・ケイスケのドリブルからの得点が中心です。

ブレイカーズの課題はそのほかの選手の得点力です。

?

実はゲームの途中で一人の黒人の女性が私の隣に座りました。どうやら子供がプレーしているらしいのです。その子は結構大きくて、上手そうな感じの子供でした。ただゲームではそれほどでもなく、6年生にしてはたいしたこと無いなと思ってました。

?

ところが後で聞いてビックリ、てっきり6年生だと思っていたその子は4年生だったんです。恐ろしいーーー。

もっと驚いたことに、トヨタのチャールズ・オバノンの子供だったのです。火曜日に代々木で見た子でした。

と言ふことは、隣で言葉を交わした女性はオバノンの奥さんだったのです。聡明でチャーミングな女性でした。ついでだから、今度代々木で逢ったら旦那にインタビューするからよろしく、って約束しちゃいました[笑]

?

☆左の女性がオバノン夫人、真ん中の男性がお世話いただいたワイリーさん

☆左の女性がオバノン夫人、真ん中の男性がお世話いただいたワイリーさん

1ゲームと下級生とゲームに余り出れなかった選手用のミニ・ゲームも行って、4時半から7時過ぎまでみっちりとバスケットをやってきました。

?

流石に帰りは疲れと腹ペコで大人しかった(元々ブレイカーズの子達は大人しいのですが)ですね。そして無事に鎌倉まで帰ってきました。

着いたのは丁度8時。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

お疲れ様でした。
秋の湘南選手権、来年のスポ少対策として、
デビルズから数人、助っ人をBRKへ勧誘しますか!(笑)

お疲れ様でしたぁ~
子供たちに沢山の経験をさせてあげることは大人の役割でもあり大切なことだと思います。
素晴らしい思い出(経験)ができたのではないでしょうか。
私の国際デビュー(?)は中学時代になります。
ユニの左胸に見えないくらい小っちゃい日の丸をつけUSAと戦いました。
親善とはいえ国歌斉唱もあり、ちょっと緊張のデビューでした。
USAルールでボールは7号、TOのとり方もわからない状態でした。
今では良き思い出です。

Bond_007さん
オバノンを入れたいね[笑]
いやいや、単に勝つことが目的じゃないから(汗)

影武者さん
中学生で国際デビューとはずいぶん「おませさん」[笑]
日の丸をつけると、やはり緊張するんでしょうね、ここはBond_007さんに聞いてみたいところですね。
CTOと言へば、昨日もやられた[笑]
たまたまコーナーへ相手を追い込み(?)Wチームでドリブル止めてボールを奪える寸前にレフが笛を吹いたんです。
ヘルドかな? それとも相手の足がラインを踏んだかな?と思ったら「CTOデビルス!!」
オーマイガッ!!

[…] 一度10月に対戦してます。ブレイカーズ国際ゲーム  […]

[…] 会場は以前ブレイカーズのブレイカーズ国際ゲームのところで書いたことがありますが、横浜山手のYCACのジム http://www.ycac.or.jp/Default.aspx?ID=769 です、ここは外人が多くて、楽しいとこ […]

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年7月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

BasketBall Net ProShop