二回目に行ったオールスター(ASG)はオーランドで行はれた1992年です。

オーランドと言ったらテーマパークの町として有名ですね、中でもディズニーワールドは#1で、空港の中は殆どディズニーランドでした、勿論NBAオールスターの看板も出てました、写真には写ってませんけど(汗)

会場のオーランド・アリーナへはタクシーで行きましたが、アリーナに近づくと道端に「I Need Ticket!」と書いた紙を持った人が増えてきました。92-NBAASWプロ表紙

<プログラム表紙>

今回はAll Star Weekend(ASW)とうたってますが、いつからWeekendと付いたかは定かではありません。

Legend Classic(OBゲーム)は84年から、Shootout(3Pコンテスト)は86年から、Slam‐Dunk Championship(ダンク・コンテスト)は84年から始まってます。

今回はStay in School Jamと言ふイベントが有りました、当時アメリカは失業者が多くその子供達が学校へ通えなかったり通わなかったりすることが問題になって居て、NBAはそのために「Stay in School」と言ふキャンペ-ンを張っていて、その一環として市内の生徒たちを学校単位で招待して土曜日にイベント行ひます。

前回も感心したのですが、本番のASG以外の全てもイベントにスポンサーを付けてタイトルにスポンサー名を被せていることです。今回は「Shick Legend lassic」「Gatorrade Slam-Dunk Championship」「American Air lines/ITT Sheraton Shootout」となってます。 Stay in Scloolはスポンサーが多すぎて冠にはなりませんでした。

前回のプログラムは本文128ページの中綴じでしたが、今回は176ページの平綴じと立派になってましたが、重たい。

会場のオーランド・アリーナは小さかったことから、メディア・ルーム(プレス・ルーム)は建物の外にバスケット・コートほどの大きなテントを張ってそこを当てていました。92-NBAASWメディアミール

<テント内のメディア向けの食事です、無論無料です!!>

この年はオリンピックがあり、ご存知のように本当の「DREAM TEAM」が結成され話題になりましたが、下のようにプログラムにも出てましたね。

92USATeam

またトレーディング・カードも流行が始まったころでしょうか?

92-NBAASW場内1

<場内では小さなリングへシュートさせるゲームが>

【Slam-Dunk Championship

出場選手:ニック・アンダーソン(マジック)、ステイシー・オーグモント(ホークス)、セドリック・セバロス(サンズ)、ラリー・ジョンソン(ホーネッツ)、ジョン・スタークス(ニックス)、ダッグ・ウエスト(ウルブズ)ショーン・ケンプ(ソニックス)、テレル・ブランドン(キャバリアーズ)

92-NBAASWピッペン

これはよく覚えています、セバロスが優勝したのですが、大胆なダンクでした。
センターライン辺りでチームメイトに鉢巻のようなもので目隠しをしてもらい、リングに向って走りダンクを決めたんです。

これは大受けで、一発でチャンピオン決定って感じでした。たまたまコースの真後ろに座っていたので、左右にブレず真直ぐに走って行ったのを覚えています。「ホーカス・ポーカス」と呼ばれました。

アイデア賞もんですよね!

【Shoot out

出場選手:クレイグ・イーロー(キャバリアーズ)、ラリー・バード(セルティックス)、クレイグ・ホッジス(ブルズ)ジェフ・ホーナセック(サンズ)、ミッチ・リッチモンド(ネッツ)、ジム・レス(キングス)、ジョン・ストックトン(ジャズ)、ドレーゼン・ペトロビッチ(ネッツ)

覚えてませんが、ホッジスが3連覇を果たしました(笑)

【Legend Classic】

出場選手:リック・バリー、デイブ・ビング、デイブ・コウエンズ、ジョージ・ガービン、コニー・ホーキンズ、スペンサー・ヘイウッド、ノーム・ニクソン、クリフォード・レイ、ダン・ラウンドフィールド、ジョジョ・ホワイト、アルビン・アダムス、ダグ・コリンズ、アーティス・ギルモア。ボビー・ジョーンズ。ボブ・ラブ、モーリス・ルーカス、カルビン・マーフィー、オスカー・ロバートソン、デビッド・トンプソン、じゃマール・ウィルクス

殆どの選手を見てましたけど、体形が随分変わってましたね(笑)

【All Star Game】

Westコーチ ドン・ネルソン(ウォリアーズ)

ディケンベ・ムトンボ(ナゲッツ)、アキーム・オラジュワン(ロケッツ)、オーティス・ソープ(ロケッツ)ジェームズ・ウォージー(レイカーズ)、ジェフ・ホーナセック(サンズ)、ティム・ハーダウェー(ウォリアーズ)、ジョン・ストックトン(ジャズ)、ダン・マーリー(サンズ)

スターター:クリス・マリン(ウォリアーズ)、カール・マローン(ジャズ)、デビッド・ロビンソン(スパーズ)、クライド・ドレクスラー(ブレイザーズ)、アービン“マジック“ジョンソン

92-NBAASWマローン

<マローンのFT、その隣はドレクスラー、一番左がジョー、一番右はマジック>

EAST:フィル・ジャクソン(ブルズ)

レジ―・ルイス(セルティックス)、ジョー・デュマ―ス(ピストンズ)、ケビン・ルイス(ホークス)、マーク・プライス(キャバリアーズ)スコッティ―・ピッペン(ブルズ)、デニス・ロビンソン(ピストンズ)、ブラッド・ドヘティー(キャバリアーズ)

スタ-ター:パトリック・ユーイング(ニックス)、ラリー・バード(セルティックス)、チャールス・バークリー(シクサーズ)、初代アイゼイア・トーマス(ピストンズ)、マイケル・ジョーダン(ブルズ)

懐かしい名前ばかりですね!

面白いのは所属チームが違っている選手が多いと思ひませんか?!(笑)

92-NBAASWロビンソン

ロビンソンがマジックのウォームアップジャケットを着てますが、実は忘れて来てホストチームのマジックの選手から借りました(笑)

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop