9回目を迎えるUSAコーチ研修会。「練習法や戦略を高校や大学のコーチから教わる」と言ふ単純なものでは無く、アメリカの文化、バスケットの歴史や文化・環境面を「日米の比較」からを肌で感じ学び、その上でトレーニングや練習、ゲームの現場を見て、感じて教わる研修会、西田氏が主宰するDream7が行ないます。 コーチトルネード8_4 D-1大学(ディビジョン1)へ数多く入学させているバスケット・スクールのECBA(Emerald City Basketball Academy)を主宰するジェイソン・バスケット氏のクリニックやティム・メイソン氏のトレーニング、そしてバスケットにおける分析の仕方も教わる、ユニークな研修会です。コーチトルネード8_5     そして今回は日本の大阪商業大バスケット部の合宿を同時進行で見学出来るのも面白い試みと言へます。 私が一番興味を持っているのがシアトル州の高校選手権大会を見にゆくことです。NBA見学も良いのですが、一番身近ながら一番知られてないアメリカの高校バスケットが見れることです。   期間は春休み

2015年2月28日~3月9日(9泊11日)

場所は全米では比較的安全なシアトル市内です。

代金は175,000円(渡米費用は別)

詳細はDream7のホームページをご覧下さい。 http://dream7-japan.com/blog/2015/01/usa-1.html

 

ジェイソン・バスケット氏
ECBA(エメラルド・シティ・バスケットボール・アカデミー)創始者であり、2000年に10名から発足したアカデミーを現在800名を超える大きなアカデミーに。白人のコーチだが東洋の武道や考えに共鳴し、パワーバスケットに対し、パワー・身長・スピードに頼らない、理にかなったスキル指導を行っている。

ティム・メイソン氏
ケビン・デュラントをはじめ、ネイトロビンソン・アイザイアトーマス等、NBA選手のフィジカルトレーニングも行っている。ティムのところには、NBAのみならず、NFL,MBL,NHLの選手もオフ期には足しげく通っている。トレーニングに対する哲学・理念を大切にするスーパーマン。

コーチトルネード8_6 コーチトルネード8_7

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年7月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop