あんどうさん、

日曜日は、千葉ポートアリーナにてWリーグサマーキャンプがあり、富士通の応援に行ってきました。

同日2試合目の対戦相手は新潟アルビレックスBB(新潟)です。

試合前に、#11篠崎澪さん(金沢総合高→松蔭大)というすごい新人が入ったと知人から話を聴きました。昨年度インカレの得点王でMVPですもの。

その評判通り、左ペネトレイションが得意※で、リズム感抜群のヒロインのダウン・ザ・ストレッチでの大活躍により富士通が接戦を制しました。※サウスポーなのですね!

◆富士通VS新潟
1Q:19-15
2Q:14-19
3Q:19-17
4Q:19-16
計:71-67
◆スタメン:
富士通:#1三谷(181cm)、#3石川(180cm)、#10町田(162cm)、#11篠崎(167cm)、#45名木(175cm)
#0長岡さん(182cm)と#15山本さん(176cm)は隼ジャパンの欧州遠征のため不在でした。
新潟:#7星(164cm)、#8岩村(168cm)、#11井上(172cm)、#31木暮(163cm)、#53近藤(177cm)

◆立ち上がり、新潟#7井上選手のATBで先制されます。
富士通は、#3石川さんにパスをうまく繋いだり、アウトサイドからはスーパールーキー#11篠崎さんの連続3Pなどで10-3ランで17-9とリードします。
新潟#53近藤選手のジャンパーなどで19-15とされ、平行状態から前半終了間際には#0梅木選手(175cm)に決められ、33-34と逆転されてしまいました。

◆後半は、富士通#10町田さん→#3石川さんの連携でスタート。一進一退の攻防が続き3P合戦になります。新潟#53近藤選手が要所で絡んでいるのが目立ちました。
第4Qに入っても新潟の3Pが好調で、52-58と離されそうになり富士通CTO(残7分37秒)。

ATOでも3P合戦が続きますが、#1三谷さんがバシッと決めて富士通が61-60で逆転しました。キャー!
ところが#10町田さんのパスミスから新潟に得点され、開始約5分で#3石川さんがアンスポをとられてファウルアウト。ガーン!
得点は61-63

ここからまた一進一退の攻防が続き、富士通は#11篠崎さんの得点力が光り67-65と逆転します。

しかし、新潟も諦めてなんかくれません。#12上酔尾選手(166cm)にジャンパーを決められ67-67の同点です。
この緊迫感の最中#11篠崎さんが3Pを見事に決めて、これが決勝点となりました(70-67)。ダァーッ!

新潟は、本番さながらのファウルゲームをしかけますが、残り時間0.4秒で#10町田さんがFTを1本決めて4点差として試合終了です。ホッと!

以上 ギーク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

サマーリーグ、私も土曜日に観てきました。
どのチームも新人や若手を積極的に登用してました。

ギークがレポートしてくれた篠崎選手は高校の先輩の蒲谷さんの背番号#11を引継ぎ頑張ってました。そして持ち味のプレーを連発して、すっかり富士通ファンの心を掴んでいました。

そうそう、篠崎選手は東芝・篠山選手と同じ中学ですね。

LAPUTAさん
篠崎選手は富士通ですね、と言ふことは旭中→金沢総合高→松蔭大→富士通と歩んで来た訳で、神奈川県女子の王道ですね。
旭中時代は見てないので判りませんが、金総の頃、シュートは定評あり、ダントツでしたね。

〝あんたか〟さん、LAPUTAさん、お久しぶりです!
ギークさん、千葉へお越しの際は、お誘いくださいm(__)m
夜も、お付き合いします(笑)

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年2月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop