NBAオールスター コービー15回連続出場 これは新記録です で書いたように第62回NBAオールスター・ゲーム(ASG)は2月17日ヒューストンのトヨタ・センターで開催されますが、そのリザーブ・メンバーが発表されました。

 

スパーズのティム・ダンカンは14回目の出場となり、現役選手ではコービー・ブライアント(レイカーズ)、ケヴィン・ガーネット(セルティックス)の15回目に次ぐ記録です。

ダンカン

イースタン・カンフェレンス

バックコート ・ユルー(ジルー?)

               ・ホリデー(シクサーズ)193㎝ UCLA 19.0ppg

               ・カイリー・アーヴィング(キャブズ)191cm デューク大 23.7ppg

フロントコート ・ジョアキム・ノア(ブルズ) 211cm フロリダ大 12.2ppg 10.9rpg

                 ・タイソン・チャンドラー(ニックス)216㎝ ドミンゲス高 12.2ppg 11.0rpg

                  ・クリス・ボッシュ(ヒート)211cm ジョージア・テック大 17.3ppg 7.2rpg

ワイルドカード ・ポール・ジョージ(ペーサーズ)203cm フレスノ・ステート大 17.3ppg 7.8rpg

                  ・ロウ・デング(ブルズ) 206㎝ デューク大 17.4ppg  6.4rpg

スターター

G ドウェイン・ウェード(ヒート)

G レイジョン・ロンド(セルティックス)

F レブロン・ジェームス(ヒート)

F カーメロ・アンソニー(ニックス)

C ケヴィン・ガーネット(セルティックス)

 

ウエスタン・カンフェレンス

バックコート ・ラッセル・ウエストブルック(サンダー) 191cm UCLA 22.7ppg 5.3rpg 8.1apg

               ・ジェームス・ハーデン(ロケッツ) 196cm アリゾナ・ステート大 25.8ppg 4.5rpg 5.4apr

フロントコート ・ティム・ダンカン(スパーズ)211cm ウェークフォリスト大 17.5ppg 9.8rpg

                 ・デヴィッド・リー(ウォリアーズ) 206㎝ フロリダ大 19.6ppg 10.8rpg 3.7apg

                 ・ザッハ・ランドルフ(グリズリーズ)206㎝ ミシガン・ステート大 16.1ppg 11.6rpg

ワイルドカード ・ラマーカス・オルドリッジ(ブレイザーズ) 211cm テキサス大 20.6ppg 8.8rpg

                 ・トニー・パーカー(スパーズ) 188㎝ フランス 19.8ppg 7.4apg

スターター

G クリス・ポール(クリッパーズ)

G コーービー・ブライアント(レイカーズ)

F ケヴィン・デュラント(サンダー)

F ブレーク・グリフィン(クリッパーズ)

C ドゥワイト・ハワード(レイカーズ)

このリーザーブの選出はNBA30人のヘッドコーチが自チーム以外の選手の中から、ガード2人、F/C3人、ワイルドカード(ポジション無関係)2人を投票し、選ばれました。

*PPg-1ゲーム平均得点の略、 rpg-1ゲーム平均獲得リバウンドの略、 apg-1ゲーム平均アシストの略

 

 

ウエスタン・カンフェレンス6位のナゲッツから誰も選ばれてません。

同じようにイースタン・カンフェレンス3位ネッツからも選ばれてません、デロン・ウィリアムスやジョー・ジョンソンも居るのにね!

って言ふかピアースが入ってない、セルティックスからはロンドとガーネットが選ばれていると言ふのに(涙)

 

今回のASGは40か国語の言語で200の国及び地域で放映されます。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ピアースは最近調子悪いみたいですね。

それにイーストのフォワード層は厚いですし。

Jordanさん
アウトサイドの相棒が居なくなって、マークも強くなるでしょうし、負担も多くなりますよね。
今回は名前より実績が重視されてるって論評もありましたね。
それにしても今回は面白そうですね。このメンバーでマジにやったら凄いだろうなー。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop