あんどうさん、

金曜日から、大田区の新しい体育館でアジアカップが始まりました。日本の初戦は、ご存知トーマス・ウィスマンコーチ率いるカタールです。コーチ、お久しぶりー!

#9栗原くんにエールをおくると、応えてくれてます。いまでも日大の選手達は、声をかけると調子が良くなる子が多いです。いよいよ選手紹介。我等が栗原くんの名前が呼ばれた時に、通称「お父さん」が前日宇田くんから手渡された栗原くんの横断幕を持ってきておりましたので、早速二人で広げましたよー。ヘヘヘ。

続いて、スタメンの紹介です。我等が栗原貴宏くんの名前が最初に呼ばれました!あわてて、横断幕を広げましたっ。アハハ。その期待に応えてか、7月に同体育館でのチャイニーズ・タイペイ戦に登場して直ぐにエアーボールを放った栗原くんが、速攻や3Pも決めて活躍しました。彼が一番良かったのは、カタール#10ムサ選手へのニカワ・ディフェンスだと思います!張り切りすぎて第3Q開始3分すぎに、4個目のファールをしてベンチへ退きましたけど。まぁまぁ。

試合は、日本代表がリードしていたのですが、終盤追い上げられました。#4古川くんがダウン・ザ・ストレッチ(最終盤の勝負を決めるところ)で3Pを決めて逃げ切りました(73-69)。あぶねぇー。

日本VSカタール

1Q:24-15

2Q:17-21

3Q:20-14

4Q:12-19

計:73-69

スタメン:

日本代表:

#9栗原(192cm東芝)、#10竹内公輔(206cmトヨタ)、#11桜井(194cmレバンガ北海道)、#12桜木(203cmアイシン)、#14金丸(193cmパナソニック)

竹内譲次(日立)くんは負傷のため欠場。

カタール:

#4エルハダリー(180cm)、#7ダオウド(193cm)、#10ムサ(203cm)、#11サイード(201cm)、#13モハメッド(205cm)

1Q:カタールボールで試合開始。ディフェンスは、両代表チームともにM2M(マン・ツー・マン

)。先制はモハメッド選手のジャンパー。日本は、#10竹内くん、続いてベテラン#12桜木JRのバンクショット(4-2)。接戦が続きます。

残り時間4分06秒のカタール#10ムサ選手のFT(11-11)の後、#14金丸くんの3Pをキッカケに、日本の8-0ラン。#9栗原くんの3Pも決まって、24-15とリードを広げて第1Q終了。

2Q:カタール#11サイード選手のプットバックから。日本は、ゴール下の弱さがでてきました。#15サレーム選手にプットバックを決められて日本CTO(29-22:残り時間5分53秒)。ATOで#14金丸くんの3P、#4古川くん(190cm)のストップ・ジャンパーなどで点差を広げますが、#7市岡ショーンくん(200cm)は、ゴール下おっとっとシュート(シュートの時にファンブルしてミスすること)見せてくれます。おーい。

残り時間2分52秒のATOで、カタールはゾーンを敷きました。これにまんまとはまって、結局41-36の5点差でハーフタイム。

3Q:カタール#11サイード選手の1on1で41-38。日本は、#11桜井くん→#12桜木JRと我等が#12栗原くんの"FROM DOWNTOWN"で46-38。キャーキャー。

ところがその後、栗原くんダブル・ファールで4つ目(6分44秒)。与えられたFTを1本決めて(47-39)、ベンチへ下がりあとはコートには戻りませんでした。ドーン!

栗原くんの交替で入った#5田中くん(191cm東海大)がATBを決めました(49-39)。このプレイで、締まりがでた感がありました。

カタールにセカンドチャンスで決められるものの、日本代表の連携プレイが決まって61-50第3Q終了。

4Q:#4古川くんが、3PとATBを決めます(66-50)。カタールは、#7ダオウド選手の連続3Pで追い上げてきます(66-56)。さらに#12桜木JRがジャンパーを決めた後、一気に0-9ランを浴びせます(68-65)。ありゃー。

この嫌なムードを振り払ったのが#4古川くん。残り時間1分57秒に3Pを決めました(71-65)。良く撃った!

#11スカイウォーカー桜井くんが、右ウイングからペネトレーション、、、

が惜しい!

逆にカタール#11サイード選手にバスカンを決められ71-67。さらに#10ムサ選手にスチールからダンクを決められ71-69。

残り時間27.5秒日本CTO。

日本はじっくり、カタールは、ファールゲームをしようにも数が足りない。

残り時間8.9秒#10竹内くんが、駄目押しのFTを2本とも決めて4点差として73-69。これで決まりました。

以上 ギーク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop