昨日の韓国戦は歴史的大勝でしたね、あれほど酷い韓国は見たことが無かった。

韓国と言ふとシュート、特に3Pが正確と言ふイメージが有ります。また最近は大型化していると言ふイメージもありました。

しかし今回は若返らせたのか(この時期にすることでは無いと思うけど)コーチが変わったせいか、コミュニケーションが取れて無かったねー。

つまらないパスミスが多すぎた。日本のディフェンスが良かったけど、それだけじゃ無いね。

まあそれで日本は助かったのだけど。

前半の韓国はシュートが入らなかったけど、シュートなんて突然入りだすものだから、後半の入り方を気にしてたけど、ゴール下も外していたね。まさか日本にこれほどやられるとは思ってなかったのか、それとも韓国チーム内でゴタゴタが有ったのか??

 

今日のカナダ戦、数年前に対戦しているそうで、勝っているとか言ってたかな???

大神2

日本は大神が昨日は爆発しましたねストップジャンパーがパシャパシャ。ただ当たり過ぎだったので今日が心配。2ゲーム連続での好調維持は難しいし、マークがきつくなるからね。

でも間宮が(マークされたことも有ったのだろうけど)3/11、そうそう矢野が0/2だったんだよね、エアボールも有ったし。

今日こそはこの二人に頑張ってもらは無いと、大神へのマークは厳しくなるのだから。

 

■カナダチーム

やはり全般的に大きく、ディフェンスの良いチーム。

一番得点してるのが#7Pilypaitis(ピリペイテス?)、185㎝29歳のガード。勿論3Pも撃つしペネトレイトもする。

#8スミスは現在までの4ゲームでは3Pが入っていないもののアテンプトが#7に次いで多い。普段は入っているからこそ多く打っているのだろう。油断出来ない。

#5ガブリエルは165㎝しかないが、この身長でロスター入りしてると言ふことはかなり力がある筈、リバウンドもアシストも多いベテラン選手。

9人使える層の厚いチームです。

 

長身選手は#4フィリップスが198㎝、得点はそこそこだがリバウンドが多いのが気になる。

極端に大きい選手は#4だけだが、ガードもフォワードも185~190㎝で平均して大きいので、韓国戦ほど外のシュートは楽ではないと思う。

日本は動き回ってファールを取るのが良いかな?

特にドリブルでのスラッシュには笛を吹いてくれるから、ファールを取に行くことも大事だろう。

 

今日も深夜12時からBS1で生中継!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年7月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop