前半は勝っていて、第3Qにひっくり返されながらも追いついて残り34秒でレイ・アレンが3Pを決め同点でレギュレーションを終了。

ヒートは同点にされた後、レブロンが2本シュートしたけど、2本とも外している。

オーバータイムではウェイドが8点入れて、115-111でヒートが勝って2勝0敗とした。

 

まあ次はTDガーデンだから、そこに期待しよう!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop