NBAプレーオフ、ウエスタン・カンフェレンス・セミファイナルズ サンダーvsレイカーズ @オクラホマシティー

サンダー1勝の後のゲーム②.

残り2分8秒までレイカーズが75-68で勝っていたのに、そこからサンダー怒涛の9-0ラン。

その間コービーのシュートは入らないし、バイナムもダメだった。

 

残り18秒にデュラントがフローター(フンワリしたシュート)を決め76-75と逆転。

最後はワールド・ビーコル・フリーがハーデンにパスカットされおしまい。

 

これでサンダー2勝

次はレイカーズのホーム、ステープルズ・センターなので、このまま終わることは無いと思うけど、LAでサンダーが1勝したら面白いことになる。

 

◆ヒートがホームで1敗した。1勝1敗で次のゲームはペーサーズのホームへ移動。

◆セルティックスはホームで1勝1敗だったものの、アウェーのフィラデルフィアで107-91の勝利。2勝1敗とかなり有利になった。

◆クリッパーズはクリス・ポールとブレイク・グリフィンの怪我が影響してるようです。スパーズはジノビリが27分の出場で22得点。

108-92でスパーズが1勝目をあげました。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年9月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop