やっとパソコンが届きました。

 

NBAでは昨年のグリフィン旋風を凌ぐ勢いを持つ選手が現れましたね。

一度紹介しましたがニューヨーク・ニックスのジェレミー・リンと言ふ台湾系の選手で、5ゲームで130点以上獲ったと評判になってます。

そのお蔭でチケット代が高騰した、と言ふお話です。

それまでは10分未満のプレータイムで10得点も取れなかった選手だったのに、今月4日のネッツ戦でいきなり25得点。

それからは28点、23点、38点、20点、27点と5ゲームで136得点するだけじゃなく、アシストも同じ5ゲームで51個を記録する活躍で一躍話題を集めました。

お蔭でニックスも7連勝と大躍進で、勝率が5割に達しました。

そのニックスが現在絶好調のマイアミ・ヒートとマイアミで対戦するとあって、そのチケット代が高騰してるそうです。

前回1月27日にマイアミで対戦してますが、その時は$220-(約1.7万円)だったのが、明日行はれるゲームのチケットは$510-日本円で4万円以上にも跳ね上がっているそうです。

それもコートサイドではないとか、、

ちなみにコートサイド席は$9.400-もするとか。

桁を間違ってないかなー??

一桁間違っていたとしても、ファイナルと同じくらいの価格です。

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年4月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop