» 2011 » 2月 » 17のブログ記事

?

今朝の朝日新聞によると

昨日の理事会で統合案を出したものの、認められなかったため、13年に予定していた両リーグを統合して新しいリーグ(団体)でのスタートは無理、としています。

記事はこちらから読めます。http://www.asahi.com/sports/spo/TKY201102170232.html

統合無理?

JBLは企業がバックに付いて企業の広告塔の役割を果たしたり、社員意気高揚のための手段として考えています。

一方bjは完全にプロ・リーグとして地域密着・独立採算を謳っています。

まあ元々理念が違う両リーグなので、統合は無理と見識者は見ていました。

多くの人は同じ団体での運営を望んでいるようですが、以上の理由から、それは現状では難しいですよね。

話を聞いていると、ある強豪チーム(会社)がプロ化を望んでないそうで、理由はチーム名に企業の名前を入れられないから、だとか。

私は、見識者の一人として(爆笑)  とりあへず統合よりも交流戦を行ったほうが良いと考えてます。

そこにはルールの違い(主に外人の人数)があって簡単じゃないと思うけど、一番簡単に実現出来ると思うし、そこから徐々に近づいてゆけば良いのじゃないかと思います。

とりあへずプロ野球のセパ交流戦のようにシーズン中に何ゲームか行い、プレーオフ形式でリーグの勝者同士の「日本一決定戦」を行へば良いのじゃないでしょうか?

オールジャパンでの対戦も見たいし。

◇ところが、

ところがですよ、

朝日新聞系の日刊スポーツ電子版では以下のような記事が出てました。

どちらが正しいの?!?

◆バスケ新リーグ構想36チーム年68試合

. バスケットボール男子の国内リーグが日本リーグとbjリーグに分裂している状態を解消するため、日本協会が2013年の設立を目標に掲げる新リーグの計画の概要が16日、関係者の話で分かった。参加36チーム。東西カンファレンス制を採用し、現行の両リーグよりも多いシーズン68試合を実施するとしている。

新リーグの参加要件として「興行を責任を持って行える法人」で、チーム名に必ず地域名を入れることや財政的基盤の裏付けがあることなどを挙げている。現行の日本リーグやbjリーグ以外のチームにも門戸は開かれる。数シーズン経過後に、全チームに独立運営法人によるプロ化を義務付けるという。

日刊スポーツ[2011年2月16日23時5分]

こちらは統合に向けて進んでいる、としてます。よく読むと微妙な書き方!

理事会を公開してないから(?)聞いた理事によって理解の仕方が違って来るのかな?

*その後の情報では、時事・共同と言ふ通信社から配信された記事は日刊スポーツに書かれた内容だそうです。

ひょっとして朝日の勘違い??? 

カレンダー

2011年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop