» 2010 » 5月 » 19のブログ記事

「お気に入り」から「nba.com」をクリックすると日本語版が出てきちゃう。

アドレスをかっ込んでやっても日本語版になってしまいます。

だから動画が見れなくて(泣)

今朝 Adobeの何かをアップデートしてからみたい

だれかやり方知りませんか?

イースタン・カンフェレンス・ファイナル

セルティックスvsマジック ゲーム②

セルティックスが95-92で又も勝って2勝目をあげました。

アウェーで2勝0敗は、シリーズは取ったも同然です!!

>ここから追記<

NBA.COMで見たかったのは、最後の場面でした。m-arcさんのお陰で見ることが出来ました。

セルティックス・ピアースがFTを2本決めて95-92とリードを広げたあと、マジックはビンス・カーターがFTを貰います。

残り31.9秒、ところがカーターは2本とも落としちゃった。これって昔あったよね←これが判る人はかなり古くからのNBAファンです。

95年のファイナル、マジックvsヒューストン・ロケッツのゲーム①でのこと。

アキーム・オラジュワンやクライド・ドレクスラーが居たロケッツに対し、マジックはペニー・ハーダウェーや若いシャックが居て優勝を狙っていた時です。

若くて能力のあるニック・アンダーソンが土壇場でFTを4本とも落として、勝利をほぼ掌中にしていたマジックのリズムが崩れて負けてしまい、それ以降はリズムも運も無く、結局スイープされちゃったんです。

そのイメージをなんとなく、、、、

ただセルティックスもその後KGが残り11秒でFTラインの辺りからシュートを外しちゃった。

そしてリバウンドはマジックのJJリディックが獲った。

その時8秒。

直ぐにCTOをコールすると思ったら、コートの中頃までドリブルしちゃった。

周りではCTOのコールしろ、と言ってたらしいけど。

慌ててレフに請求したけど、時計が止まらなくて、あと3.5秒のところでやっとストップ。

95-92

マジックのホームなんだから、もっと気を利かせろ! って感じだよね。

ハーフラインからのスローインはセルティックスのディフェンスが強くてバックコートのジャミア・ネルソンへ。

ここから運ぶのは容易なことじゃないよね。

最後は2人にディフェンスされ確実なシュートが撃てなかった。

今日のBSが楽しみだ!!!

次のゲーム③は日曜日 

ボストンでです。一気に行っちゃえーー

?

一昨日日本バスケットボール協会が今年度のナショナルチーム(日本代表)候補選手を発表しました。

女子のヘッドコーチは引続き中川文一で、メンバーに中国から帰化した川村(シャンソン)と久手堅(トヨタ)が新しく加わった。ラムちゃんは当然入ってます。星沢さんがアドバイザリー・スタッフとなってます。神奈川の星から日本の星になった[笑]

男子は新しくトーマス・ウィスマン氏が選ばれました。メンバーはJBLファイナルで活躍したブレックス田中とアメリカから帰国した松井啓十郎(レラカムイ北海道)と中国から帰化した青島(パナソニック)の海外組と、今年青学からパナソニックへ入団した渡邊、唯一学生から満原(東海大)が選ばれてます。

残念ながら我らがソルジャー片岡君は選ばれませんでした。

ところが嬉しいお知らせが、あんたかファミリーの「東頭 俊典」クンが「アシスタント・コーチ/通訳」としてスタッフ入りしてるんです。

やったねーーー。

ギークがメールを呉れました、よっぽど嬉しかったようです。

東頭くんは「まだまだ下っ端ですから、少しでも役に立てるように頑張ります。すぐ大会ですし、今、自分に出来ることを精一杯頑張ります。」と言ってくれました。

アメリカで勉強してきた人が選ばれるのは嬉しいことです。次は福田君とマクムード(偽)くんかな?

そう言へば彼のBlogの Attacking the paint ~指導方法③~ の中で「これがサッカーで言う、「テクニックはあるがサッカーは下手な日本人」という現象を生み出している気がしてならないのです。」と書いてますが、「サッカー」をそのまま「バスケット」に置き換えられます。

私が書こうとしていたことを彼が書いてくれました。面白くタメになるので読んで下さい。指導者だけじゃなく、仕事や人間の生き方としても役に立ちます。

話が逸れてしまったけど(汗)、男女共に明日から「味の素ナショナル・トレーニングセンター」でキャンプに入ります。?

平成22年度 日本代表候補選手メンバー

>>女 子<<

■???? スタッフ

コーチ?????????????????? 中川 文一 (財団法人日本バスケットボール協会)

アシスタントコーチ古海 五月 (財団法人日本バスケットボール協会)

アドバイザリーコーチ 星澤 純一 (神奈川県立金沢総合高校)

アドバイザリーコーチ 梅嵜 英毅 (山梨学院大学)

トレーナー清水 結 (財団法人日本バスケットボール協会)

マネージャー成井 千夏 (JOMO )

マネージャー河上 直子 (バスケットボールプロショップトリプルダブル)

技術スタッフ T 恩塚 亨 (財団法人日本バスケットボール協会)

■選手

石川 幸子  SF 178 68 (31) ((財)日本バスケットボール協会) 甲子園学院高校 ▼▽

三谷 藍   PF 182 68 (31) (富士通) 専修大学 ▲△▼▽

★川村 李沙 PF 185 73 (28)  (シャンソン化粧品) 日本女子体育大学 

名木 洋子 SF 175 67 (28)1982/5/9 (富士通) 桜花学園大学 △

大神 雄子 ?PG 170 63 (27) (JOMO)桜花学園高校 ▲△▼▽

櫻田 佳恵 SG 170 63 (25) (トヨタ自動車)筑波大学 ▲△

★久手堅 笑美? PG 165 63(25)(トヨタ自動車)拓殖大学

内海 亮子 SG 175 68 (24)(JOMO)桜花学園高校 ▲△▼▽

鈴木 あゆみ SF 180 69 (24)(富士通)筑波大学 △

諏訪 裕美 C 183 84 (24) (JOMO)桜花学園高校 ▲△▼▽

藤吉 佐緒里 SG 178 67 (23)(シャンソン化粧品i)中村学園女子高校 ▲△

吉田 亜沙美 PG 165 64 (22) (JOMO) 東京成徳大学高校 ▲△▼▽

高橋 礼華 SF 177 65 (22) (日本航空) 福島県立福島西高校 ▲△

髙田 真希 PF 183 74 (20) (デンソー) 桜花学園高校 ▲△

間宮 佑圭 PF 183 72 (20) (JOMO)東京成徳大学高校 ▲△

渡嘉敷 来夢 C 191 78 (18) (JOMO) 桜花学園高校 △ ▽

— 平 均– 176.6cm  69.1kg 24.5歳—————

>>男 子<<

チームリーダー萩原 伸浩 (財団法人日本バスケットボール協会)

ヘッドコーチ   トーマス・ウィスマン (財団法人日本バスケットボール協会)

アシスタントコーチ   東野智弥 (財団法人日本バスケットボール協会)

アシスタントコーチ/通訳  東頭 俊典 (株式会社東京エミネクロスクラッシャー)

アシスタントコーチ/通訳  水野 宏太 (リンク栃木ブレックス)

総括  川島 健太 (JBL)

マネージャー 石坂 雅彦 (財団法人日本バスケットボール協会)

トレーナー 東迎 高善 (東迎接骨院)

トレーナー川上 洋治 (城所整形外科)

トレーナー水野 彰宏 (リンク栃木ブレックス)

■選手(PLAYER)

No 氏 名 (LAST NAME, First name) P 身長 体重生年月日(年齢) 所属 出身校 出身地代表歴

折茂 武彦  SG 190 77 1970/5/14 (40) レラカムイ北海道 日本大学 埼玉県 ▲△▼▽

松島 ウォルターブラウン PF 200 100 1975/10/13 (34) 三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ ボストン大学 アメリカ ▽

永山 誠   SG 184 80 1977/12/21 (32) パナソニックトライアンズ 日本大学 兵庫県 ▽

竹田 謙   SF 188 80 1978/10/5 (31) リンク栃木ブレックス 青山学院大学 神奈川県 ▲△

青野 文彦  C 210 120 1978/10/20 (31) パナソニックトライアンズ 青山学院大学 愛媛県 ▼▽

伊藤 俊亮  C 204 110 1979/6/27 (30) リンク栃木ブレックス 中央大学 神奈川県 ▲△▼▽

★木下 博之 PG 178 70 1980/2/18 (30) パナソニックトライアンズ 日本体育大学 大阪府

五十嵐 圭  PG 180 68 1980/5/7 (30) トヨタ自動車アルバルク 中央大学 新潟県 ▲△▼▽

網野 友雄  SF 196 87 1980/9/25 (29) アイシンシーホース 日本大学 東京都 ▲△▼▽

田臥 勇太  PG 173 75 1980/10/5 (29) リンク栃木ブレックス ブリガムヤング大学ハワイ校 神奈川県 △ ▽

朝山 正悟  SF 192 88 1981/6/1 (28) アイシンシーホース 早稲田大学 神奈川県 △ ▽

山田 大治  PF 200 105 1981/6/8 (28) レラカムイ北海道 日本大学 大阪府 ▲△▼▽

★田中健  SF 188 83 1981/7/28 (28) リンク栃木ブレックス ホイッティア大学 アメリカ

鵜澤 潤    PF 196 115 1981/10/28 (28) 三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ 日本体育大学 千葉県 ▽

柏木 真介  PG 183 83 1981/12/22 (28) アイシンシーホース 中央大学 北海道 ▲△▼▽

青島心    C 200 100 1983/1/22 (27) パナソニックトライアンズ 近畿大学 中国 ★

桜井 良太  PG 194 75 1983/3/13 (27) レラカムイ北海道 愛知学泉大学 三重県 ▲△▼▽

菊地 祥平  SF 190 90 1984/8/27 (25) 東芝ブレイブサンダース 日本大学 山形県 ▲△ ▽

酒井 泰滋  SF 190 88 1984/8/28 (25) 日立サンロッカーズ 慶應義塾大学 福岡県 ▲△

岡田 優介? SG 185 76 1984/9/17 (25) トヨタ自動車アルバルク青山学院大学 東京都 ▲△

竹内 公輔? PF 205 98 1985/1/29 (25) アイシンシーホース慶應義塾大学 大阪府 ▲△▼▽

竹内 譲次? PF 206 98 1985/1/29 (25) 日立サンロッカーズ東海大学 大阪府 ▲△▲△

広瀬 健太  SF 193 90 1985/7/11 (24) パナソニックトライアンズ 青山学院大学 島根県 ▲△

★松井啓十郎? SG 188 83 1985/10/16 (24) レラカムイ北海道 コロンビア大学 東京都

川村 卓也  SG 193 86 1986/4/24 (24) リンク栃木ブレックス 県立盛岡南高校 岩手県 △▼▽

★渡邉裕規 PG 180 74 1988/3/22 (22) パナソニックトライアンズ 青山学院大学 神奈川県

金丸 晃輔  SF 193 78 1989/3/8 (21) 明治大学 4 年 福岡大学附属大濠高校福岡県 △

★満原優樹 (MITSUHARA, Yuki) PF 198 93 1989/12/27 (20) 東海大学 3 年 県立能代工業高校 神奈川県

— 平 均 — 192.0 cm 88.2kg  27.5歳 –__

■代表暦:★日本代表候補初選出、▲H21 年度日本代表選手(FIBA アジア選手権)、△H21 年度日本代表候補選手、▼H20 年度以前の日本代表選手、▽H20 年度以前の日本代表候補選手

■所属・年齢は2010(H22)年5 月17 日現在

カレンダー

2010年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

BasketBall Net ProShop